筑西市

筑西市で屋根のお困りごと「雨漏り」「瓦のズレ」「雨どいの掃除・修理」「太陽熱温水器の点検・撤去」など、なんでもどんな小さなお困りごとでも屋根のプロフェッショナル「イエコマ」へご相談ください。

見積無料!お気軽にお問合せください

その他、屋根のお困りごとは
何でもご相談ください!

■ 筑西市 ガルバリウム鋼板屋根重ね葺き(カバー工法)及び太陽光発電パネル移設の施工事例

Before:スレート瓦が割れている
Before:太陽光発電パネルが設置されている
After:太陽光発電パネルを新しい屋根に設置

筑西市のO様から屋根のメンテナンスの依頼をいただきました。
調査に行ったところ、スレート屋根(主にセメントで作った現代風の瓦)が割れていました。おそらくは太陽光発電パネルを設置した際に、スレート屋根を踏んで割ってしまったものと推測されます。
O様は屋根の塗り替えを考えていたとのことですが、この家を建てて約20年近く経過しており、その間に屋根の塗り替えを行っていなかったそうです。
スレート屋根は10年おきに塗装を行うことで、本来の寿命である25年~30年という期間の使用にたえるものです。しかし、長期間塗り替えをしていないと、強度が低下し塗り替えを行っても性能が回復しません。そこで新しく屋根を葺くことになりました。

■ 施工内容

地域:茨城県筑西市
施工名:ガルバリウム鋼板屋根重ね葺き(カバー工法)及び太陽光発電パネル移設
工期:4日

■ 施工の流れ

足場とネットをかける
太陽光発電パネルを撤去する前に洗浄を実施

太陽光発電パネルを撤去する前に、高圧洗浄機を使ってパネル表面を洗浄します。

棟板金を外す
太陽光発電パネルを撤去

棟の板金を外します。棟とは違う向きの屋根が合わさる部分の高くなっている部分です。ここにある金属のカバーを棟板金といいます。これをまずは外します。そのあと、太陽光発電パネルを外します。

架台・配線を撤去
架台・配線の撤去が完了

太陽光発電パネルを固定している架台を取り外します。

棟のスレートが割れている
ルーフィングを貼る

棟板金を外してみると板金の下のスレートも割れていました。
今回はスレート屋根の上にまた屋根を重ね葺きする工法を取ります。
スレート屋根を葺き替える方法としては、屋根の上に重ね葺きする工法が一般的です。重ね葺きする素材としては軽量な素材であるガルバリウム鋼板がよく用いられます。軽量であるため重ね葺きにうってつけの素材です。
ガルバリウム鋼板は耐久性やデザインに優れるものの、保温性、雨が落ちたときの音がやや大きいという欠点があります。スレート屋根の上に取り付けることでこれらが改善されるため、重ね葺きは大手ハウスメーカーなどでも推奨している方法です。
既存のスレート屋根の上からルーフィング(防水シート)を貼ります。ルーフィングとは雨を完全にシャットアウトする機能を持つ建築部材です。瓦屋根といった屋根材はある程度雨がふきこむもので、最終的に防水を担うのがルーフィングです。極論すれば、スレート瓦がすべて機能しなくなっても、ルーフィングさえ正常であれば雨漏りはしません。それほどルーフィングは大切な部材です。

ガルバリウム鋼板を取り付ける
太陽光発電パネルの取り付け金具を取り付ける
架台を取り付ける
架台の取り付けと配線工事
太陽光発電パネルの設置が終了

ルーフィングの上からガルバリウム鋼板を貼ります。
そのあと太陽光発電パネルを取り付けるための取り付け金具を、ガルバリウム鋼板にねじ止めします。
ガルバリウム鋼板はねじ止め、くぎ打ちすることが想定されている建築部材で、それによって雨漏りが起こったり、強度が下がったりする心配はありません。

■ 職人さんからひと言

スレート屋根は適切なタイミングで塗り替えしないと、家本体の寿命よりもはるかに短い耐用年数しかなくなってしまいます。
塗装工事は安い工事ではありませんが、結局定期的に塗装をした方が長持ちするのです。
屋根を見て全体的に白っぽくなっている、指で触ると白い粉のように塗料が剥がれて指につく(チョーキング)といった現象がみられるタイミングがちょうど塗り替えの時期です。また、このような観察が難しい場合であれば10年に一度を目安とするといいでしょう。

■ まとめ

ガルバリウム鋼板は非常に軽くかつ丈夫です。また、表面にねじ止めを行うこともできます。
太陽光発電パネルの設置をすると屋根が重くなって、耐震性の上で問題が起こりやすくなったり、強風で飛ばされるといったことが起こりやすくなります。
この種の問題が起こりにくいのがガルバリウム鋼板の屋根で、太陽光発電と相性がいい素材です。
もし、太陽光発電を導入している屋根で、強度が心配、長期間メンテナンスを行っていないということがありましたら是非イエコマにご相談ください。

お客様からのイエコマへのご質問

Q:イエコマでは太陽光発電パネルの取り付けは対応していますか?
A:対応しております。太陽光発電について詳しい業者を選定して、ご紹介しておりますので安心してイエコマにご相談ください。

Q:施工し終わったあと、屋根の上を見て確認することはできますか?
A:屋根の上に施主様が登るのは危険なのでお勧めしておりません。ご希望があれば屋根の全方向から写真を撮影し、施工終了時にお見せしますのでお申し付けください。

イエコマ屋根サービスのQ&Aまとめ

筑西市の居住情報

筑西市は自然環境の整った安心できる都市です。
交通網も充実しており東西に横切る国道50号と南北に通る国道294号が交差して、つくば方面や石岡方面、古河方面まで続きます。

筑西市は河川が複数あり水に恵まれています。古くから米づくりが盛んであり、特産の米(ミルキークィーン)はおいしいお米コンテストで最優秀賞を受賞する良質な銘柄です。
さらにナシの出荷量も全国有数であり、ミネラルバランスがとれており果肉がかたく甘味が強いです。他にもこだまスイカ、とちおとめなども高く評価されています。

下館祇園祭りは、夏の暑さを吹き飛ばす大きな祭りとして全国的に有名です。羽黒神社を中心に明治神輿・女子神輿・平成神輿・子供神輿と数十基の神輿が祭りを盛り上げます。

ページトップへ戻る