つくば市

つくば市で屋根のお困りごと「雨漏り」「瓦のズレ」「雨どいの掃除・修理」「太陽熱温水器の点検・撤去」など、なんでもどんな小さなお困りごとでも屋根のプロフェッショナル「イエコマ」へご相談ください。

見積無料!お気軽にお問合せください

その他、屋根のお困りごとは
何でもご相談ください!

■「スレート屋根葺き替え」施工事例

Before1
Before2
After1
After2

N様邸の屋根の葺き替え工事の施工事例です。

元のN様の屋根はスレート屋根で、コケやカビが生えて著しく劣化してしまっていました。また、ご覧の通り割れている箇所もあります。

スレートとはセメントと繊維から成形された屋根材です。耐火性や耐腐食性において優れています。また、デザイン・色も豊富で比較的安価なため広く使われています。
しかし、耐熱性や防水性等の性能を維持するためには、定期的な塗装が必要となります。塗装のタイミングの目安は10年程度とされていますが、雨漏りなどの被害が出て初めてメンテナンスを検討する方がほとんどです。

これに対し、ガルバリウム鋼板の耐用年数は、塗装をしない場合でも上回ります。また、スレート屋根と同じくらい安価でありながら、日本瓦と変わらない強度を持ち合わせています。加工のしやすさも特徴としてあり、瓦調にできるなど多様なデザインに対応できることも近年注目されている理由の一つです。

■ 施工の流れ

1

まず、既存の棟のスレート瓦を撤去し清掃します。棟を撤去すると下地が劣化しているのがみえました。

2
3

次に、スレート瓦の撤去に入ります。スレート瓦が劣化していない場合は、撤去せずに上から新しい屋根材を重ねるカバー方法をとる場合もあります。N様邸のスレート瓦はかなり劣化してしまっていたため、テレビアンテナの馬とともに撤去しました。

4
5

スレート瓦を撤去すると、古いアスファルトルーフィングがみえました。この上に野地板を取り付け、新しいルーフィングを貼ります。しっかりとルーフィングを貼ったら、さらに貫板を貼り、ガルバリウム鋼板を取り付けます。

6

最後に新しい棟板金とアンテナを取り付け、作業完了となります。

■ 職人さんからひと言

今回は、元のスレート瓦がかなり劣化していたため、撤去して葺き替え工事を行いました。

表面が劣化しやすくこまめにメンテナンスを行わなければいけないスレート屋根に比べ、ガルバリウム鋼板は耐用年数が長く安価です。また、非常に軽量なので、住宅全体の重心が低くなり揺れにくくなることから、地震対策にもなります。

N様邸の場合、古くなっていたアンテナも取り付けなおしたので、外観の印象もよくなったと喜んでいただけました。

■ まとめ

屋根は高所ということもあり、なかなか目が届きにくい箇所です。雨漏りなどの被害が出てからメンテナンスを検討される方がほとんどですが、住まいを長持ちさせるためには、症状が出る前に点検しておくことが望ましいです。

また、ガルバリウム鋼板は、スレート屋根と比べて細かなメンテナンスの必要もなく、断熱性に優れ、軽量かつ安価です。屋根が劣化してしまっている場合には、早急に葺き替え工事を行っておきましょう。

お客様からのイエコマへのご質問

Q.スレート屋根は塗装のメンテナンスをすれば大丈夫と聞きました。本当ですか?
スレート屋根材には、表面の劣化を防ぐため塗装がしてあります。この塗装は雨水や太陽熱からは屋根を保護することはできますが、ひびが入ったり、劣化してもろくなっているスレート材そのものの強度を回復させることはできません。もちろん塗装のみで十分な場合もありますし、見た目のリフレッシュをするだけなら塗装は効果的です。家の築年数や、屋根材の寿命なども考慮して、葺き替えるか塗装のみにするか判断することをおすすめします。イエコマでは安易に塗装や葺き替えを勧めることはありません。お客様の住居の状態をみて、適切な工事をご提案させていただきます。判断の難しい場合は、一度ご相談ください。

イエコマ屋根サービスのQ&Aまとめ

つくば市の居住情報

つくば市は最先端技術や学術、芸術を振興する数少ない都市のひとつです。2003年に首都圏中央連絡自動車道つくばJCT~つくば牛久IC間が開通をきっかけに2005年につくばエクスプレスの開通で一気に20万人を突破し特例市に指定されつくば市の名は全国的に業務核都市、国際会議観光都市として知られています。つくば市は筑波学園研究都市のため、各研究機関が多くあり特に宇宙航空研究開発機構筑波宇宙センター(JAXA)は年に1~2回一般公開をしています。1日に1万人を超え専門のツアーバスも運行しています。
つくば市は観光都市の顔もあり、春には筑波山梅まつり、秋には筑波山もみじまつりが毎年開催され約20万人以上の観光客で賑わいます。また、筑波山は紫峰山とも呼ばれ茨城県のシンボルの一つともされる有名な山です。ロープウェイで頂上まで登ると南関東を一望できる眺望が楽しめます。

ページトップへ戻る