問合件数5000件突破!!

郵便受け・玄関ポストの修理、交換、取り付け

フタが外れた、鍵が壊れた…交換・修理で防犯対策を!

郵便受け・玄関ポストの修理、交換、取り付け
イエコマ紹介キャンペーン

郵便受け・玄関ポストの修理、交換、取り付けが
初回限定!
5,700円~(税別)!

※戸建住宅向けのサービスとなっておりますので、集合住宅(アパート・マンション)、ビル、店舗、工場などの作業はお受けすることができません。※作業は居住部分に限ります。

※借家の場合、大家様の許可および立ち合いが必須条件となります。

※生産中止品の場合、部品の調達が不可能となることがあります。

※現地調査が必要になります。

24時間365日受付

ポストの交換・取り付けを、自分で行うのは難しい?

玄関のポストの交換・取り付けをしたいと考えていても、自分で行うのはなかなか大変ですよね。
特に、塀に埋め込まれたポストは、取り出すことも難しく、そのまま放置している…というご家庭も多いのではないでしょうか?

「ポストの交換・取り付けをお願いしたい」そんなときは、イエコマにお任せください。知識と技術を持ったスタッフが、迅速に対応させていただきます。
ポストが壊れたまま放置してしまうと、郵便物の傷みや雨濡れ、ポストからの落下などの原因にもなります。そして、不審者に郵便物を抜き取られ、プライバシーを侵害されてしまう可能性もあります。
また、ポストは玄関前やエントランスに設置され、様々な人の目に入ります。壊れたまま放置していると、見栄えがよくありません。
なるべく早く、交換・取り付けを行うようにしましょう。

イエコマのポスト取り付け・修理・交換はここが違う!

一口に「ポスト」といっても、色々な形、サイズ、デザインの物があります。
家の第一印象を決める玄関やエントランスに設置するポストですから、それぞれの住まいに合ったものを選びたいですよね。
イエコマでは、それぞれの住まいに見合ったポストを提案します。もちろん「デザイン性のあるポストに交換したい」などの要望にも応えます。

ポスト取り付けの相場は、ポストのタイプにもよりますが、ポスト代を含めておよそ20,000~80,000円ほどです。
しかしイエコマは、初回限定価格で、
5,700円~(税別)
でポストの取り付け・修理・交換を承っております!

台風や暴風雨でフタが割れてしまった、鍵が閉まらなくなってしまった、古く色あせてしまったので交換したい…
ポストの困りごとならお任せ!まずは、お気軽にご相談ください。

郵便ポストの種類

郵便ポストには、3つの種類があります。
一つずつ特徴をみていきましょう。

スタンド型ポスト

スタンド型ポストは、門扉や玄関の前にスタンドポールなどを立てて取り付けるタイプのポストです。
最近は、表札やインターホン、鉢植えが置けるような台がついたものなど、さまざまな色やデザインのものがあります。

 

壁掛け型ポスト

壁掛け型ポストは、塀や玄関に後から取り付けるタイプのポストです。
デザイン性が豊かでいろいろな形のものがあります。ビスを使い、簡単に取り付けることができるので、玄関周りを手軽に変えてみたいと思ったときにもオススメです。

 

埋め込み型ポスト

埋め込み型ポストは、その名の通り塀や玄関に埋め込むタイプのポストです。色や形はシンプルなものが多く、住宅とうまく調和させることができます。
埋め込み型ポストは住宅を建てるときに一緒に埋め込むタイプなので、壊れてしまった場合は取り替えが難しいです。ただし、住宅の内側からしか郵便物を取れないつくりなので、防犯面では優れています。
玄関に設置する場合に気になる点としては、埋め込み部分の断熱性・気密性が低下してしまうことが挙げられます。

 

郵便ポストの設置場所はどこがよい?

郵便ポストは、設置場所によってメリット・デメリットがあります。
どの場所が適切かよく考えてから設置するようにしましょう。

1.道路の近くに設置する

メリット

郵便ポストを道路の近くに設置するメリットは、配達員などの見知らぬ人が住宅の敷地内に入って来ないことです。
近年、さまざまな犯罪が起きていることを考えると、特に一軒家の場合は防犯面に注意したいものです。日中人が通らないような奥まった場所にある住宅ならば、できるだけ敷地内に人を入れたくないと感じる人もいるでしょう。
防犯面が気になる場合は、道路の近くにポストを設置すると安心です。

 

デメリット

郵便ポストが玄関から離れた場所にあるので、雨の日に郵便物を取りに行くと濡れてしまいます。寒い日も、外に出て取り行くのは面倒ですよね。
また、重い荷物を持っているときは、一度玄関で荷物を降ろして、また塀のところに戻るのが大変だと感じるかもしれません。
住宅から離れている分、目が届きにくいです。そのため、スタンド型や壁掛け型の場合は、鍵をつけていなかったり郵便物がはみ出していると郵便物が盗まれてしまうケースもあるので注意しましょう。

 

2.玄関の近くに設置する

メリット

郵便ポストを玄関の近くに設置するメリットは、すぐに郵便物を取り出せることです。朝の忙しい時間には、郵便ポストが近くにあるととても楽ですよね。
また、塀の近くにポストがある場合は、車を駐車するときに邪魔になってしまうことがありますが、玄関近くであればその問題はありません。

 

デメリット

デメリットは、配達員や見知らぬ人が住宅の敷地内に入ってきてしまうことです。誰でも玄関の側まで近づけるので、防犯面が気になる人にとっては不安な要素になります。

 

自分で行う郵便ポストの取り付け方

ポストを取り付ける方法を、以下で説明します。
比較的簡単にできるものもあるので、挑戦してみてもよいですね。

スタンド型ポスト

スタンド型ポストは、そのまま地面に置くタイプと穴を掘って設置するタイプがあります。
ここでは、穴を掘るタイプの設置の仕方を説明します。

1.設置場所を決める

まずは、ポストをどこに設置するか決めます。固定しやすいように、地面が土の場所を選びましょう。

 

2.穴を掘る

次に、深さ50センチメートルの穴を掘ります。地面の中に配管が埋まっている場合があるので、傷つけないように慎重に掘り進めましょう。

 

3.スタンドポールを固定する

スタンドの固定棒がポスト購入時に付属している場合は、固定棒を使ってスタンドポールを立てることになります。固定棒がない場合は、ハーフブロックを用いてスタンドを固定しましょう。
スタンドポールが垂直になるように立てた後は、砂利を入れて踏み固めます。

 

4.セメントを入れる

ゴム手袋を装着し、セメントを流し込んで固定します。
早く固まる速乾タイプを使用すると、作業がスムーズに進みます。

 

5.ポストを取り付ける

セメントがしっかりと固まったことを確認できたら、スタンドポールにポストを設置して完成です。

 

壁掛け型ポスト

壁掛け型のポストは、ドリルで小さな穴を開けてビスで取り付けていきます。一見難しそうですが、電気ドリルなどの機材を持っていれば比較的簡単に作業することができます。

1.設置場所を決める

ポストの設置場所を決めます。小さなお子様がいる場合は、手の届く高さなどに注意して位置を決めるようにしましょう。

 

2.穴を開ける

取り付け金具の穴の位置を確認し、取り付ける壁面に鉛筆などで印をつけましょう。このときに、傾きがないように注意しましょう。
その後、印の部分に、付属の金具に合うサイズの穴を電気ドリルなどで開けます。ドリルの扱いには、十分注意しましょうね。

 

3.ポストを取り付ける

付属の金具を打ち込み、ポストを取り付けます。
ポストを住宅の外壁に取り付ける場合は、外壁内部への雨水の侵入を防ぐためにコーキングを充填させる必要があります。
設置した金具の周りや穴自体にコーキングを充填したら完成です。

 

埋め込み型ポスト

埋め込み型ポストを取り替える場合は、外壁や塀にあらかじめ空いている穴と同じ大きさのポストに取り替えるようにしましょう。
新しく穴を拡張したい場合は、商品や壁の材質・仕様によって施工方法が変化するため、専門の業者にお願いするようにしましょう。
ここでは、既存と同じ大きさのポストに取り替える工程を説明します。

1.既存のポストを撤去する

外壁や塀に埋め込まれたポストを工具などで取り除きます。
プラスチック製であれば変形しやすいので、比較的簡単に撤去できます。

 

2.ポストを設置する

開けた開口の部分にポストを設置します。

 

3.充填材を入れる

ポストと外壁・塀の間の隙間を、パテなどで埋めて完成です。
特に住宅の外壁の場合は、隙間があると断熱性・気密性が低下してしまうので、入念に埋めていきましょう。

 

郵便ポスト取り付け工事の相場

ポスト本体の料金は、3,000円程度のものから100,000円するものまでさまざまです。

取り付けの作業費用だけ見れば下記が相場のようです。

・スタンド型ポスト【約4,000~6,000円】
・壁掛け型ポスト 【約3,000~5,000円】
・埋め込み型ポスト【約4,000~6,000円】

また、既存ポストの撤去費用に約10,000円ほどかかるので、全体の費用は大体20,000円〜と見ておいた方がよいでしょう。

イエコマが選ばれる3つの秘密

1.業界最安値が維持できるのはなぜ?営業コストを徹底的に合理化しているからです!

通常、ハウストラブルの対応業者は、宣伝・広告費に多額のコストをかけています。
趣向を凝らしたチラシやマグネットが、しょっちゅうポストや新聞に入っていませんか?

でも、たいていの場合、そうしたチラシはゴミ箱に直行してますよね。
これらを作って配り、さらに営業マンも回らせ、見積もりを立てて・・・
ご利用者様に関係のないこれらの作業がすべて施工費に上乗せされ、請求されてきました。

イエコマでは、こうした無駄な営業コストを徹底的に抑えました。

さらに、ご利用者の状況に最適な業者を派遣することで、不要コストを最大限削減。
追加料金なしの明朗会計を実現しました!

2.業界最安値が維持できるのはなぜ?「家の専門家」が施工するからです!

各種補修や清掃を安く請け負う業者は、ほかにもあります。
しかし、その多くはそれ“だけ”しか対応できません。

建築物について素人同然の作業員が作業をした結果、「作業が乱暴で、壁に傷がついていた」「作業したその日はよかったが、しばらくしたらまたすぐに異常が発生した」など、かえって状況が悪化するようなケースが少なくないのです。

当社が派遣するのは、住宅設備・内装・外装工事のエキスパート。
施工箇所だけでなく家全体のことを考えた作業で、長く住むためのお手伝いをいたします。

また、当社では、独自の厳しいサービス基準を設け、「サービスマン」として訪問できるスタッフのみ派遣しております。
大切なお住まいのことをお任せいただく者としてふさわしい “礼儀””清潔感”のある対応をお約束いたします。

3.強引な営業の不安がないのはなぜ?万一のときは、当社が窓口となるからです!

安価な業者に頼んだときに起こりがちなのが、「施工が済んだのに、追加で不必要な工事を勧められて断りにくい」など、しつこい営業を受けるようになってしまうこと。

当社では、良心的な地元業者を手配しているので安心ですが、万が一、施工業者からしつこい勧誘や営業を受けたら、ご相談ください。
ただちにやめるよう、当社がストップをかけます。

窓口と施工が別会社だからこその、安心サービスです。

施工事例

お客様の声

お申し込みの流れ

対応エリアをご確認ください

対応エリア対応エリア

※離島は対応エリア外となります

お電話の場合

1. 当社までお電話をください

お申し込みはこちらから

2. 当社の担当者がお客様のご希望のメニューをお伺いします

3. 施工会社よりご連絡し、詳しくご状況を詳しくお聞きした上で作業の日程を調整します

4. お約束した日時に、当社契約会社のサービススタッフがお伺いして作業します

メールフォームの場合

1. メールフォームに必要事項を記入してください

お申し込み

2. 当社のオペレーターまたは施工店より、折り返しお電話いたします
お客様のお宅の状況を詳しくお伺いした上で、作業の日程を調整します

3. お約束した日時に、当社契約会社のサービススタッフがお伺いして作業します

ページトップへ戻る