窓の防犯フィルム貼り

被害に遭ってからでは遅い!まずは窓から防犯対策を!

窓の防犯フィルム貼り

イエコマからのお知らせ

【関西地方にお住まいの方へ】台風21号への被害対応について

詳しくはこちらをクリック

2018年9月4日(月)に発生いたしました台風21号により被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。
弊社サービスについては、台風の影響により関西地方のお客様からのお問い合わせが大変多くなっております。
台風被害に対しできる限り早急に対応できるよう、スタッフ一同全力で努めておりますが、予約状況によっては施工までにお日にちを頂く可能性がございます。
大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解をいただきますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

なお、関東地方に関しては、通常通り営業しております。
何かお困り事がございましたら、何なりとお申し付けくださいませ。

窓の防犯フィルム貼り

現地調査・お見積もり無料

※戸建て専門のため、集合住宅・ビル・店舗・工場などは受付不可となります


【本サービスの対象エリア】

※岐阜県は美濃地方の一部となります。美濃地方対応エリアについてはご相談時にお問い合わせください。
※サービスによって対象エリアが異なります。あらかじめ、各サービスページを御覧ください。


※戸建住宅向けのサービスとなっておりますので、集合住宅(アパート・マンション)、ビル、店舗、工場等の作業はお受けすることができません。

※作業は居住部分に限ります。

※借家の場合、大家様の許可および立ち合いが必須条件となります。

24時間365日受付

窓防犯の必要性…侵入口の6割は窓!

窓破り

泥棒はどこからどのようにして家に侵入するものなのか。窓から侵入する際には、どのような方法で窓ガラスを突破するのか。警察庁のデータなどを踏まえて解説します。

侵入手段の4割がガラス破り!

住宅への侵入というと、玄関ドアのピッキングを真っ先に思い浮かべる人もいるかもしれません。しかし実は、最も多い侵入経路は窓なのです。
平成29年度の警察庁のデータによれば、侵入窃盗の侵入口の約6割を窓が占めています。さらに、侵入手段の2位にはガラス破りがランクインしており、侵入手段の約4割に上ります。

侵入窃盗の侵入手段 侵入窃盗の侵入口

「警察庁 住まいる防犯110番 侵入犯罪の脅威」より
 

侵入手段の1位が無締まり(鍵がかかっていない所を探して侵入すること)であることも考えると、戸締りを忘れないようにすることと、窓ガラスが破られにくいようにすることが、侵入窃盗を防ぐのに効果的な手段といえます。

防犯対策をしなければどうなる?

窓の防犯対策をしなければ、空き巣被害に遭う可能性があります。
空き巣による被害は、金品を奪われることにとどまらず、心理的なダメージもあります。
家路についたときに、
「また窓が開けられて部屋が荒らされているのではないか」
「また家の中に見ず知らずの人が忍び込んでいるのではないか」
などと、恐怖を感じる日々が続く人もいるのです。

また、一度被害に遭った家は、それだけ狙われやすいということのため、繰り返し被害に遭う可能性もあります。
一度空き巣に入られた家に住み続けるのは、なんとも心が落ち着かないことなのです。

空き巣はどのように室内に浸入する?

空き巣は次のような方法で、窓から室内に侵入します。

こじ破り

※引用元:全国省エネ防犯フィルム協会

ドライバーを窓サッシの溝に差し込み、窓ガラスをこじるように小さな穴をあけて解錠する方法です。音があまり出ないため、居空きや忍び込みの危険性もあります。
ガラス破りの中で、もっとも多い手口です。

打ち破り

※引用元:防犯.com

ハンマーやレンガ、バールなどを用いて窓ガラスをたたき割り、解錠する方法です。大きな破壊音がするため気づきやすいと思われがちですが、高速道路や工場の近くなど日常的に大きな音がする地域では、打ち破りの音に気付かれにくいのです。

焼き破り

※引用元:ラジオライフ

ライターやバーナーなどでガラスを熱し、冷たい水を吹きかけ急激な温度変化を起こすことで、窓ガラスを割る方法です。時間はかかりますが、音は小さいので、閑静な住宅街や夜間の犯行で多く用いられます。

 

こんな窓が空き巣に狙われます!

空き巣にとっては、できるだけ短い時間で、音を立てず、目立たずに浸入することが理想です。
空き巣に狙われやすい以下のような窓には、十分注意しましょう。

  • 防犯対策をしていない
  • 死角になっている(物置、植木、外壁などによって視線が妨げられている)
  • 足場になるものがある(エアコンの室外機、脚立などが置いてある)

自分の家は大丈夫と思っていても、被害に遭ってからでは手遅れ。窓に防犯対策をすることで、「日ごろから防犯意識をしている家なのだ」と空き巣に対してアピールすることも大切です。
「侵入される前に対策する」を基本に、防犯対策に取り組みましょう。

防犯フィルムとは?効果や耐用年数、防犯ガラスとの違い

防犯フィルム
※引用元:楽天市場
 

窓の防犯グッズの1つとして、窓ガラスの内側に貼り付けて使用する防犯フィルムがあります。

解錠に5分以上かかる場合、大半の空き巣は諦めるといわれます。
防犯対策には、「難しそうだ」「時間がかかりそうだ」と空き巣に思わせる工夫が必要なのです。

防犯フィルムを貼ると、ガラスが割れても破片が飛散しにくくなるので、災害時の怪我を防ぐこともできます。

窓の防犯対策は、防犯フィルムや防犯ガラスで対応できます。防犯ガラスは単価が高いため、なかなか手が届きにくいかもしれませんが、防犯フィルムなら既存の窓に貼り付けるだけです。

簡単に割れない窓にすることで、犯罪の可能性を低くできるのです。

それでは、防犯フィルムの効果や耐用年数、防犯ガラスとの違いなどを見ていきましょう。

防犯フィルムの効果

防犯フィルムの防犯性や機能、実績を紹介していきます。

どのくらいの防犯性があるのか

防犯フィルムの効果は、官民合同会議(警察庁が、国土交通省や民間企業などと協力して作った、建物への侵入犯罪を防ぐための組織)が正式に認めています。
防犯フィルムが貼り付けられた窓は、大きな音がするほどの打撃を7回加えても、侵入するのに十分な大きさの穴が開かなかったのです。高い防犯性が認められた防犯フィルムは、同組織によって「防犯性の高い建物部品目録」に登録されています。
※参考:「防犯性能の高い建物部品目録 防犯フィルム」

警察庁が発表しているデータによれば、窓を壊すなどの侵入のための作業に5分以上かかると、侵入者の約7割は侵入をあきらめます。つまり、5分間窓が破られないようにすれば、侵入犯罪に遭う確率がぐっと下がるのです。
※参考:「警察庁 住まいる防犯110番 侵入犯罪の脅威」

防犯フィルムを窓に貼ったからといって、絶対に建物に侵入されないわけではありません。しかし、破るのに時間がかかる窓は、空き巣が侵入をあきらめる確率が高いのです。

防音機能や遮熱性はあるの?

防犯フィルムに防音機能はありません。遮熱性は製品によって付いているものと付いていないものがあります。
程度の差はありますが、紫外線カットの効果がある製品が多く、ものによっては防虫効果も付いています。

防犯実績は出ているのか

防犯フィルムは、空き巣などの侵入窃盗の防止に関して実際に効果を発揮しているのでしょうか。以下は、警察庁が発表した侵入窃盗認知件数の推移のグラフです。

グラフ

※引用:「警察庁 侵入犯罪の脅威」より

 

グラフから見てわかる通り、侵入窃盗認知件数は平成10年から14年にかけては増加していますが、平成15年からは減少に転じています。
減少の理由は、警察庁が「ピッキング用具を使用した侵入窃盗の取締りと、防犯性能の高い建物部品の開発・普及等の侵入犯罪対策(第1章第1節4(5)参照)とが相まって、侵入犯罪認知件数全体の減少につながったものと考えられます」と発表しています。

この発表内容に含まれる「防犯性能の高い建物部品の開発・普及等の侵入犯罪対策」に取り組んでいるのは官民合同会議であり、防犯フィルムは官民合同会議が作成した「防犯性能の高い建物部品目録」に含まれているのです。
侵入窃盗認知件数が減少し始めた平成15年が官民合同会議の設置された翌年であることも考え合わせると、防犯フィルムなどの防犯グッズの普及が侵入窃盗認知件数の減少に寄与しているものと考えられます。

※参考:
「警察庁 刑法犯認知件数の増減について」
「警察庁 住まいる防犯110番 侵入犯罪予防最前線」

耐用年数・保証期間 

  • 耐用年数:10年程度
  • 保証期間:5年程度

防犯フィルムの一般的な耐用年数は10年程度です。耐用年数を過ぎて劣化が激しくなると、変色したり破れやすくなったりして、防犯性が落ちてしまいます。

防犯フィルムの保証期間は5年程度であることが多いです。ただし、保証期間の長さはメーカーや施工条件(外壁ガラスへの施工など)によって違いがあります。

防犯ガラスとの違い

窓の防犯手段は、防犯フィルムのほかに防犯ガラスがあります。防犯フィルムと防犯ガラスにはどのような違いがあるのか、表で確認してみましょう。
※以下の価格は目安です

防犯フィルム 防犯ガラス
業者に施工を依頼した場合の1㎡あたりの価格相場 18,000~25,000円 40,000~60,000円
耐用年数 約10年 約20~50年
窓が割れたとき、窓ガラスの破片が飛び散るか 飛び散らない 飛び散る
災害時に窓を破って脱出できるか 比較的安全に可能 危険かつ困難
施工する人の技術によって性能が変わるか 変わる あまり変わらない
強度 「こじ破り」「焼き破り」には強いが、「打ち破り」だとフィルムが剥がれる恐れがある 条件付きで、「こじ破り」「焼き破り」「打ち破り」全てに対して十分な防犯性を発揮

 

業者に施工を依頼した場合の1㎡あたりの価格相場

防犯フィルムは、防犯ガラスの設置費用の1/2~1/3の価格で施工できます。防犯ガラスより防犯フィルムの方が本体価格が安いです。
また、防犯ガラスの設置はガラスそのものの交換が必要で手間がかかるのに対し、防犯フィルムの施工は既存の窓にフィルムを貼るだけで済みます。

耐用年数

耐用年数の面では、防犯ガラスが勝っています。初期の施工費用は防犯フィルムより防犯ガラスの方が高額です。しかし、防犯フィルムは10年を目処に交換しなければならないのを考えると、長期間(20~30年以上)の使用においては防犯ガラスの方がお得といえます。

窓が割れたとき、窓ガラスの破片が飛び散るか

防犯ガラスは割れにくくできていますが、万が一割れたときには破片が飛び散ります。このため、事故や災害などで割れたときには、周囲の人が飛び散った破片でけがをする恐れがあります。

一方、防犯フィルムはガラスが割れないようにするのではなく、ガラスが割れても侵入口となる穴が開かないようにするためのものです。割れたガラスの破片はフィルムにくっつくため飛び散ることがなく、けが人が出るのを防ぐことができます。

災害時に窓を破って脱出できるか

防犯ガラスは衝撃に強くできているため、火災や地震などの際、窓を破って建物から脱出するのが非常に困難になります。また、割るとガラスの破片が飛び散るため、無理に窓を割って脱出しようとするとけがをするかもしれません。

対して防犯フィルムは、外側から破るのは難しいですが、内側からなら比較的簡単に破れるようにできています。その上、割ってもガラスの破片が飛び散りません。災害が起こったときの脱出のしやすさでは、防犯フィルムが勝っています。

施工する人の技術によって性能が変わるか

防犯ガラスと防犯フィルムとでは、防犯フィルムの方が施工する人によって、性能や見栄えなどに差が出やすいです。フィルムがちょっとでもガラスから浮いていたり、フィルムとガラスの間に気泡が入ってしまっていたりすると、防犯フィルムの防犯性は落ちてしまいます。

強度

強度では、防犯フィルムより防犯ガラスの方が優れているといえます。
平成17年に独立行政法人国民生活センターによって行われた実験では、防犯ガラスと防犯フィルムの性能について、以下のように報告されました。

しかし、「官民合同会議」の基準を満たした「防犯建物部品」の防犯フィルムは、「こじ破り」 及び「焼き破り」試験に対しては約5分以上耐えることができたが、「打ち破り」試験でフィルムが剥がれてしまった。

「防犯建物部品」の3銘柄の防犯ガラスは、「こじ破り」及び「焼き破り」試験では、窃盗犯 が犯行をあきらめるとされる約5分以上耐えることができ、また、「打ち破り」試験に対しては7回以上打撃を加えてもサッシは開かなかった。しかし、サッシのロック付クレセントと補助錠の2個所以上を施錠しないと、十分な防犯性能を発揮できないことがわかった。

※参考:「防犯ガラス、防犯フィルムの性能」三栄水栓

まとめると、防犯フィルムは「こじ破り」「焼き破り」には強いが「打ち破り」に弱く、防犯ガラスは「サッシのロック付クレセントと補助錠の2個所以上を施錠する」という条件を満たせば高い防犯性を発揮します。

防犯フィルムの注意点

防犯フィルムの使用にあたって、いくつかの注意点があります。確実に押さえておきましょう。

通常の防犯フィルムは平面にしか使用できない

防犯フィルムは基本的に、平面の窓ガラスにしか施工できません。そのため、トイレの窓に使われることの多い凹凸ガラスなど、表面が平らでない窓ガラスには、通常の防犯フィルムは使用できません。凹凸ガラスに防犯フィルムを貼りたい場合は、凹凸ガラス対応の防犯フィルムを使用しましょう。

貼るのは窓ガラスの内側全面に

防犯フィルムは基本的に、窓ガラスの内側(室内側)全面に貼るものです。
鍵の周りなどの一部分だけに貼るだけでは、十分な効果を発揮できません。

確かに、鍵のそばに開けた穴から金具を中に差し込んで鍵を開ける侵入手口もありますが、鍵の周囲以外の箇所を割って侵入するのも難しいことではないのです。

防犯フィルムは自分でも設置可能?

※引用元:yahooショッピング

防犯フィルムは、ホームセンターやネット通販等でも購入可能です。
しかし、ここで注意したいのは、より防犯性の高い製品を選ぶことです。
防犯基準に即した製品には、警視庁、国土交通省、経済産業省、民間関係団体で構成される官民合同会議の試験合格の証であるCPマークが付いたものは比較的安全といえます。

※引用元:警察庁

※官民合同会議の定める「防犯基準」は、防犯フィルム単体ではなく窓ガラス全体で判断されます。
基準を満たすためには、
「厚さ5mm以上のフロート板ガラスに、総厚が350μm以上のポリエステル製防犯フィルムを設置したもの」
であることが条件です。
一般の住宅では、厚さ5mm以上のガラスを使用することは少ないですが、フィルムだけでも安全なものを使用することに意味はあります。

また、防犯フィルムは自分でも設置可能です。しかし、作業に慣れていないと、歪んだり、ガラスとフィルムの隙間にゴミや気泡が入ったり、全体の透明感が失われたりするので注意が必要です。

製品選びや作業面に少しでも不安がある場合は、イエコマにご相談ください。

 

イエコマでは、現地調査・お見積りが無料!

イエコマでは、窓の防犯フィルム貼りの現地調査・お見積りを無料で提供させていただきます!
ちょっとしたご相談ごとでも問題ありません。お客様と相談しながら、製品や設置個所を決めていきます。
ぜひお気軽にお問合せください!

※勘違いされやすいガラス
以下のガラスには防犯効果はありませんので、同様に防犯対策が必要です。
・強化ガラス
・ペアガラス
・網入りガラス

 

イエコマの取り扱い商品

イエコマでは、3M™ スコッチティント™ ウインドウフィルム(住友スリーエム株式会社)の、「ULTRA2200-A」「SH15CLAR-A」を取り扱っております。

Q&A

Q:防犯フィルムの手入れ方法などはありますか?

他のウインドウフィルムと同じになります。
カタログ内のお手入方法(メンテナンス)を参照して下さい。

 

Q:凹凸のある型ガラスに防犯フィルムは貼れますか?

防犯フィルムは凹凸面への施工は出来ません。

 

Q:景色の見え方が損なわれませんか?

ほぼ透明なフィルムなので影響は及ぼさないかと思います。
現物サンプルにてご確認の上、ご手配をお勧め致します。

 

Q:結露防止効果はありますか?

結露防止には効果はありません。

 

Q:防犯フィルムは燃えませんか?

フィルム素材はポリエステルとなります。

直接的に火を近づけるなどしましたら溶解したり燃えたり致します。
日常生活の中で燃える事はありませんが、二次的に燃えるような環境下におかれましたら燃えてしまいます。

 

Q:フィルムの耐久年数はどのくらいですか?

施工面にて変わりますが約5〜10年前後の実績はあります。
直射日光など紫外線が多く浴びる環境ではその耐久年数は少なくはなってしまいます。
メーカー保証は施工面にて変わりますが施工完了から3〜5年となります。(カタログ内の免責事項を確認下さい)

 

Q:防音効果はありますか?

防音効果はありません。

24時間365日受付

防犯フィルムの価格相場!業者に依頼した場合とDIYで施工した場合

電卓

防犯フィルムを家の窓ガラスに施工するには、どれぐらいの費用がかかるものなのでしょうか。業者に依頼した場合とDIYで施工した場合とに分けて解説します。

業者に依頼した場合の価格相場

あくまで目安ですが、業者に防犯フィルムの施工を依頼した場合の価格相場は、施行費と防犯フィルム本体の価格とを合わせて、1㎡につき18,000~30,000円となっています。

たとえば、約3.4㎡(掃き出し窓のガラスの標準的なサイズ)の窓ガラス全面に防犯フィルムを貼る場合には、61,200~102,000円の費用がかかることになります。

防犯フィルムはたくさんの種類があり、製品によって価格が異なるため、施工費用は防犯フィルムの種類によって大きく変わってきます。

DIYで施工した場合

DIYで防犯フィルムの施工を行うのに必要なものは、以下の通りです。

必要なもの
  • メジャーまたは定規
  • カッター
  • 中性洗剤
  • ゴムベラ
  • ガラススクレーパー
  • 霧吹き
  • スキージー
  • 防犯フィルム

 

防犯フィルムを貼る作業に必要な道具は、どれも数百円から購入できる品です。全てこれから購入して揃えるのにかかる費用は、3,000~4,000円となります。使いやすさにこだわり高品質の道具を選んだ場合には、10,000円を超えるかもしれません。

防犯フィルムの価格の目安は、安価な製品で1㎡あたり10,000円前後、高価なものだと25,000円前後です。これよりも大幅に安い製品も出回ってはいますが、窓に十分な防犯性を持たせるのには、厚みが足りない場合が多いのが現状です。
3.4㎡の窓ガラス全面に防犯フィルムを施工すると仮定して計算すると、必要な費用の目安は37,000円~85,000円です。

DIYで防犯フィルムを貼る方法

防犯フィルム貼り

※引用元:LINTEC

 

「費用を抑えて防犯フィルムを施工したい」
「自分で防犯フィルムを貼るのに挑戦してみたい」
そんな要望に応えて、DIYで防犯フィルムを貼るのに必要なもの、防犯フィルムを選ぶ際の注意点、施工手順をまとめました。
併せて、DIYのデメリットも解説していますので、DIYでの貼り付けを考えている人は把握しておいてください。

必要なもの一覧
  • メジャーや定規など、ガラスサイズを測るもの
  • カッターなど、フィルムを適切なサイズにカットするもの
  • 中性洗剤
  • ゴムベラ
  • スクレーパー(汚れや塗装などを剥がし落とすためのヘラ)
  • キッチンペーパー
  • 霧吹き
  • スキージー(フィルムなどを貼るためのヘラ)
  • タオル
  • 防犯フィルム

防犯フィルムを選ぶ際の注意点

ホームセンターやネットショップなどで販売されている防犯フィルムには、数多くの種類があります。できるだけ安いものを、と思うかもしれませんが、購入の際にはフィルムの厚みに気をつけてください。

官民合同会議は、防犯フィルムの定義に関する記述において、フィルムの厚みを「350μm(0.35mm)以上」としています。言い換えれば、窓に十分な防犯性を持たせるのに、厚みが350μm(0.35mm)以上の防犯フィルムが必要だということです。

参考:「防犯性能の高い建物部品目録 防犯フィルム」

防犯フィルムを購入する際には、フィルムの厚みが350μm(0.35mm)以上あるかどうかを確認してください。
また、「飛散防止フィルム」「紫外線カットガラスフィルム」などの防犯フィルムと似た製品があるので、間違えないように注意しましょう。

防犯フィルム施工手順

防犯フィルムを窓ガラスに貼り付ける手順を紹介します。
基本的に、防犯フィルムは窓ガラスの内側に施工するものです。間違って外側に貼らないよう注意してください。

  1. ガラスのサイズを測り、防犯フィルムをカットする
  2. 防犯フィルムを貼るガラス面のサイズを、メジャーや定規などで正確に測ります。
    測り終えたら、ガラス面にフィルムを貼り付けたとき、フィルムの端とガラス面の端の間に2㎜の隙間ができるように、フィルムをカットします。防犯フィルムの厚さによってはカッターで切るのが困難なこともあります。

  3. ガラスを洗浄する
  4. フィルムを貼り付ける前にガラス面をしっかり洗浄しないと、ゴミやほこりが気泡の原因になってしまいます。
    まずは洗浄液を用意します。水200mlにつき中性洗剤を1~2滴加えたものを霧吹きに詰めるだけで完成です。
    洗浄液の用意ができたら、ガラス面にまんべんなく洗浄液を吹きかけ、ゴムヘラで上から下に汚れを落としていきます。
    ゴムヘラで取り除けないような厄介な汚れには、スクレーパーを使うとよいでしょう。
    ガラス面がキレイになったら、最後にキッチンペーパーで洗浄液をふき取ります。このとき、ぞうきんなどの布類で洗浄液をふき取るのはやめましょう。ガラス面に布の繊維が残ってしまい、フィルムを貼る妨げになります。

  5. フィルムを貼り付ける
  6. ガラス面全体に、まんべんなくたっぷりと洗浄液を吹きかけます。この洗浄液が、ガラス面上でフィルムを滑らせ、位置を調節するための潤滑油の役割を果たします。
    次に、防犯フィルムの保護フィルムを剥がし、保護フィルムが付いていた防犯フィルムの接着面にも、まんべんなくたっぷりと洗浄液を吹きかけます。
    ガラス面と防犯フィルムの接着面の両方に、洗浄液が十分付いた状態で、防犯フィルムをガラス面に当て、位置を調節します。

  7. フィルムとガラス面の間の洗浄液・空気を抜く
  8. 防犯フィルムの位置が確定したら、フィルムの表面に洗浄液をまんべんなく軽く吹きかけます。スキージーでフィルムとガラス面の間の洗浄液・空気をかき出す際、スキージーがフィルム表面に傷を付けるのを防ぐためです。
    洗浄液をフィルム表面全体に吹きかけたら、フィルムとガラス面の間の洗浄液・空気を抜く作業に入ります。フィルムの中央部分から、上下左右の方向に押し出すようにして洗浄液と空気を抜きます。
    この作業が不十分だと、防犯フィルムの接着力が落ちてしまい、本来の防犯性を発揮できなくなってしまいます。念入りに洗浄液と空気を抜きましょう。

  9. 仕上げ
  10. 乾いたタオルを巻きつけたスキージーを、強く押し当てながらフィルム表面全体に滑らせます。こうすることで、洗浄液をふき取るのと同時にフィルムに圧をかけ、防犯フィルムとガラス面を密着させることができます。

DIYのデメリット

業者に依頼するより安く済ませやすいDIYですが、よいこと尽くめではありません。主に3つのデメリットがあります。

根気と慎重さが必要

業者なら別ですが、素人が防犯フィルムを自力で施工すると、相当の根気と慎重さが必要になります。
防犯フィルムの機能を十分に発揮させるためには、以下の作業を完璧にしなければなりません。

  • フィルムを貼り付ける前のガラス面の洗浄
  • 貼り付けたフィルムとガラス面の間の洗浄液と空気を取り除く作業

防犯性が不安

いくら念を入れて施工しても、素人が貼り付けた防犯フィルムでは、防犯性に不安が残ります。自分ではきちんと施工したつもりが、後日確認してみたら防犯フィルムがガラス面から少し浮いていた、などの事態も十分ありえる話です。

業者に施工してもらったのと比べると、確かな防犯性があるとはいえず、家に住む人の安心感も低くなってしまうでしょう。

保証がない

業者に防犯フィルムの施工を依頼した場合には、多くの場合5年前後の保証が付いてきます。この保証期間内にフィルムが剥がれてきたり、ガラス面から浮いてきたりしたときには、業者が無料で防犯フィルムを交換してくれるのです。

しかし、DIYで施工した場合には保証はつきません。施工後に何か不具合が起こったら、また新しい防犯フィルムを買ってきて再施工する、改めてお金を払って業者に施工を依頼するなどの対処が必要になります。

業者に防犯フィルムの施工を依頼するメリット・デメリット

業者施工

※引用元:ココハロ

 

防犯フィルムの施工を業者に任せるとき気になるのが、業者に依頼することのメリット・デメリットです。1つ1つ押さえていきましょう。

業者に頼むメリット

業者に防犯フィルムの施工を依頼する主なメリットは3つです。

確かな防犯性

業者に防犯フィルムの施工を依頼する1番のメリットは、確かな防犯性です。技能検定試験に合格した資格者による施工であれば、窓ガラスにCPマークを貼り付けることもできます。

CPマーク

※引用:警察庁

 

CPマークとは、「住宅に侵入しようとする行為に5分以上耐えられるだけの防犯性を持つ」と評価された建物部品に与えられる、公式なマークです。

窓ガラスにCPマークを貼り付けることができる条件のパターンはいくつかあります。
そのなかの1つに、「工業会が指定する接着剤を用いて、全体の厚さが5㎜以上のフロートガラスに、全体の厚さが350µm(0.35mm)のポリエステルフィルム製ウインドウフィルムを建築フィルム1級・2級の資格者が貼り付ける」というものがあるのです。

参考:「日本ウィンドウ・フィルム工業会 CPマークについて」

仮に何らかの理由でCPマークの貼り付けが不可能だったとしても、やはり施工は業者に任せた方が安心・安全といえます。

見栄えがキレイ

防犯フィルムを貼り付けるときにガラス面に汚れが残っていたり、フィルムに浮きやしわがあったりすると、窓全体の見栄えが悪くなってしまいます。素人による施工では、外観も完璧になるようフィルムを貼るのは難しいものがあります。

しかし、業者による施工であれば、見栄えもキレイに整えられて安心安全な窓ガラスを期待できるのです。

5年間無料保証

防犯フィルム施工業者の多くは、5年前後の保証期間を設けています。万が一、業者のミスで防犯フィルムに浮きや剥がれなどの不具合が生じたときには、保証期間内であれば無料で貼り直してもらえるのです。

業者に頼むデメリット

それでは逆に、業者に防犯フィルムを貼り付けてもらうデメリットは何か、見ていきましょう。

費用の節約ができない

DIYの場合、安価な防犯フィルムを選べば施工費用をぐっと抑えることができます。しかし業者に依頼した場合には、人件費や出張費などが発生するため、DIYで施工するときのような節約はできません。

業者探しに苦労する恐れがある

業者に施工を依頼しようと思っても、その場にパッと業者が現れてくれるわけではありません。近所にちょうどいい業者がいるか調べたり、見つかった業者が信頼に値する業者か評判を調査したりしなければなりません。住んでいる場所などの条件によっては、業者探しに苦労する恐れがあります。

イエコマの防犯フィルム施工

イエコマでは、「家の専門家」が家(イエ)の困(コマ)りごと全般に対応しています。

「家の専門家」による施工であるため、窓ガラスの防犯性だけでなく、家全体のことを考えた施工が可能です。

さらに徹底的な合理化で営業コストを抑えているので、相場よりも安く、かつ確実に防犯フィルムを貼り付けできるのです。

防犯フィルムの施工を検討中の方は、ぜひイエコマに一度お問い合わせください。

防犯フィルムの有名メーカー・商品紹介

防犯フィルムを施工する段になって問題になるのが、どんな防犯フィルムを貼るかです。防犯フィルムの有名メーカーや商品を紹介しますので、フィルム選びの参考にしてみてください。

防犯フィルムの有名メーカー

防犯フィルムの製品は大きく2つに分けることができます。警察庁・国土交通省・経済産業省に性能を認められたCPマーク認定品と、CPマーク認定品にあてはまらない製品です。

CPマーク認定品を製造している主な有名メーカーは、以下の3つです。

3Mジャパン
3Mジャパン

リンテック
リンテック

リケンテクノス
リケンテクノス

この中でも、特に有名なのが3Mジャパンです。アメリカのミネソタ州に本社を置く世界的な化学・電気関連のメーカーで、数多くのCPマーク認定品防犯フィルムを世に出しています。

商品紹介

3Mジャパン「スコッチティント(TM) ウインドウフィルム」

3Mジャパンが出している防犯フィルムです。品番「ULTRA S2200」と「SH15CLAR-A」の2種類があります。
「ULTRA S2200」は、最高峰ともいえる非常に高い防犯性能を備えた、厚さ417µm(0.417mm)のCPマーク認定品の防犯フィルムです。
防犯機能のみならず、災害などでガラスが割れた際の飛散防止機能、紫外線を99%までカットするUVカット機能、防虫機能まで付いています。
1㎡あたりの定価は21,000円です。

「SH15CLAR-A」は、「ULTRA S2200」ほどではありませんが、CPマーク認定品に登録されるだけの防犯性を持つ、厚さ391µm(0.391mm)の製品です。性能の割には比較的安価で、性能と価格のバランスが非常によい防犯フィルムといえます。「ULTRA S2200」同様、飛散防止機能、UVカット機能、防虫機能付きです。
1㎡あたりの定価は18,000円です。

※引用:「3Mジャパン スコッチティント(TM) ウインドウフィルム 商品ページ」

リンテック ルミクール1561UH

厚さ395µm(0.395mm)、CPマーク認定品の防犯フィルムです。引っ張る力に対する抵抗力が特に強く、飛散防止やUVカット機能などが付いています。
1㎡あたりの定価は18,000円です。

※引用:「リンテック ルミクール1561UH」

ノムラテック 「保険付 透明ガラス専用防犯フィルム360(A3サイズ・2枚入)」

CPマーク認定品ではありませんが、350µm(0.35mm。厚さ5㎜以上のフロートガラスに貼り付けたとき防犯性を発揮できるとされる)を超えた360µm(0.36mm)の厚さがある防犯フィルムです。
A3サイズ2枚入りで、参考価格が4,104円です。
A3用紙は2枚で約0.25㎡のため、1㎡あたり約16,416円となります。

※引用:「ノムラテック 保険付 透明ガラス専用防犯フィルム360(A3サイズ・2枚入)」

防犯フィルム以外の窓防犯対策

防犯フィルム以外

※引用元:楽天市場

 

窓防犯のためにできることは、防犯フィルムの施工だけではありません。比較的手軽にできる、窓防犯対策を見ていきましょう。

窓に補助錠を取り付ける

すでに窓に付いている錠に加え、窓枠の上下に1個ずつ補助の錠(補助錠)を取り付ける方法です。
たとえば、三角破りでガラスに開けた穴から手を入れて鍵を開けようとする場合には、侵入者は窓が開くようにするのに穴を3つも開けなければならなくなります。すばやく侵入してすばやく去りたい泥棒にとって、3つも鍵が付いている窓はターゲットにしたくない存在なのです。鍵が複数付いた窓は泥棒を遠ざけてくれる上、窓からの侵入を困難にします。

■おすすめ補助錠:株式会社ガードロック 窓・ぼー犯錠

窓に防犯アラームを取り付ける

侵入者が嫌うものの1つに大きな音があります。窓ガラスを破ろうと衝撃を加えた途端、けたたましいアラーム音が鳴り響けば、多くの泥棒はその場で侵入をあきらめるでしょう。窓の振動に反応して鳴り響くアラームを取り付けておけば、侵入を防ぐ確率が上がります。

■おすすめ防犯アラーム:株式会社オーム電機 窓・ガラスアラーム(衝撃検知型)

絶対に鍵を閉め忘れない

すでに確認したように、住宅への侵入手段の1位は、鍵がかかっていない所を探して侵入することです。窓に防犯フィルムを貼ったり錠を増やしたりしたところで、鍵が閉まっていなくては何にもなりません。出かける際には、家の全ての鍵を閉め忘れないようにしましょう。

賃貸の窓には防犯フィルムを勝手に貼っていいの?

「万が一のために防犯フィルムを貼っておきたいけれど、賃貸で使用していいものなのかわからない」と迷うことがあるでしょう。

結論からいえば、貸主に許可をとりさえすれば施工できます。ただし賃貸によっては、退去の際にはキレイに剥がして元に戻すように、などの条件がつくことがあります。

貸主に何の断りもなく防犯フィルムを貼り付けるのは避けましょう。賃貸は借り物です。防犯フィルムに限らず、何か施工を行うのであれば貸主の許可が必要です。

イエコマが選ばれる3つの秘密

1.業界最安値が維持できるのはなぜ?営業コストを徹底的に合理化しているからです!

通常、ハウストラブルの対応業者は、宣伝・広告費に多額のコストをかけています。
趣向を凝らしたチラシやマグネットが、しょっちゅうポストや新聞に入っていませんか?

でも、たいていの場合、そうしたチラシはゴミ箱に直行してますよね。
これらを作って配り、さらに営業マンも回らせ、見積もりを立てて・・・
ご利用者様に関係のないこれらの作業がすべて施工費に上乗せされ、請求されてきました。

イエコマでは、こうした無駄な営業コストを徹底的に抑えました。

さらに、ご利用者の状況に最適な業者を派遣することで、不要コストを最大限削減。
追加料金なしの明朗会計を実現しました!

2.業界最安値が維持できるのはなぜ?「家の専門家」が施工するからです!

各種補修や清掃を安く請け負う業者は、ほかにもあります。
しかし、その多くはそれ“だけ”しか対応できません。

建築物について素人同然の作業員が作業をした結果、「作業が乱暴で、壁に傷がついていた」「作業したその日はよかったが、しばらくしたらまたすぐに異常が発生した」など、かえって状況が悪化するようなケースが少なくないのです。

当社が派遣するのは、住宅設備・内装・外装工事のエキスパート。
施工箇所だけでなく家全体のことを考えた作業で、長く住むためのお手伝いをいたします。

また、当社では、独自の厳しいサービス基準を設け、「サービスマン」として訪問できるスタッフのみ派遣しております。
大切なお住まいのことをお任せいただく者としてふさわしい “礼儀””清潔感”のある対応をお約束いたします。

3.強引な営業の不安がないのはなぜ?万一のときは、当社が窓口となるからです!

安価な業者に頼んだときに起こりがちなのが、「施工が済んだのに、追加で不必要な工事を勧められて断りにくい」など、しつこい営業を受けるようになってしまうこと。

当社では、良心的な施工業者を手配しているので安心ですが、万が一、施工業者からしつこい勧誘や営業を受けたら、ご相談ください。
ただちにやめるよう、当社がストップをかけます。

窓口と施工が別会社だからこその、安心サービスです。

お客様の声

すごく感じのいい方が手早くやってくれました
愛知県 K様
お客様の声 愛知県 K様

最近、暑くなってきてやぶれた網戸に困ってました。自分で張り替える自信もないし、道具を買っても上手にできるか?そんな時にインターネットで見つけて興味をもったけど、安すぎてあやしく(笑)思いました。とりあえず、Tellしてきいて・・・。すごく感じのいい方が手早くやってくれて、本当に本当によかったです。ありがとうございました!

イエコマをご利用いただきありがとうございます。顔が見えないやり取りですので、価格が安い分、どうしても不信感をもたれてしまいがちです。イエコマでは、安いからこそ、不安感のない、安心・満足なサービスを提供できるよう努めております。何かお困り事がございましたら、ぜひまたイエコマにtellして頂けると嬉しいです。

の感想一覧

閉じる
キチンとした仕上がり具合にも納得
群馬県 S様
お客様の声 群馬県 S様

約束の訪問時間ピッタリに来られてキチンとしたご挨拶をされた後に作業開始。キチンとした仕上がり具合にも納得させられました。しかも驚きの安価でやって頂けた事にも感謝です。地元の業者さんに依頼した方が良いかと迷ったのですが、結果的に大満足でした。作業員の方もとても感じ良く…ありがとうございました。

嬉しいお言葉をたくさんいただき恐縮しております。今後も、お客様に満足いただけるよう、精進してまいります。ありがとうございました。

の感想一覧

閉じる
安心して任せられました
埼玉県 T様
お客様の声 埼玉県 T様

あみどの張り替えをしていただきありがとうございます^-^ 作業前にだいたいの終了時間や網戸によってはずれやすいかもしれない説明など、丁寧に教えていただき安心して任せられました。親戚にもすすめさせていただきました。また機会がありましたらよろしくお願いします。

イエコマをご利用いただきありがとうございます。ご親戚の方にもおすすめいただき、とても光栄です。これからも、安心してお任せいただけるサービスを提供してまいります。

の感想一覧

閉じる
必要最低限の箇所で
東京都 F様
お客様の声 東京都 F様

丁寧な仕事でとても満足致しました。必要最低限の箇所で勧めてくださいました。良心的なイエコマさまに感謝しております。又、張り替え時はお願いするつもりです。

ご利用いただきありがとうございます。満足いただけてとても嬉しく思います。安くても、不要な工事を押し付けることはいたしません。またぜひ、よろしくお願いします。

の感想一覧

閉じる
手早さに驚き
埼玉県 T様
お客様の声 埼玉県 T様

その手早さには驚きでした。作業後、会社案内と立派な名刺を差し出しましたが、よくマナーを心得ておられると感じました。この方には我が家でまた問題が起きれば必ず相談します。そういう立派な仕事ぶりであったことをご報告します。

こちらこそ、お褒めを頂いて恐縮と感じております。またお住まいに問題が起こった際は是非向かわせて頂きます。ありがとうございました。

の感想一覧

閉じる
大変迅速丁寧
茨城県 H様
お客様の声 茨城県 H様

網戸張り替えの為、ネット検索で”イエコマ”さんを知りました。一番低価格な上、作業も2人で大変迅速丁寧にしていただきました。お人柄も良い方で、様々なアドバイスを聞いたりとても親切でした。周りの人にも勧めたい位です。また利用する機会がありましたら、宜しくお願い致します。有難うございました。

そのように言っていただけると、とても嬉しく思います。もし、お家に関してお困り事を抱えている方がいらっしゃいましたら、ぜひイエコマをご紹介ください。誠心誠意、対応させていただきます。

の感想一覧

閉じる
遠くの親戚より近くのイエコマさん
埼玉県 Y様
お客様の声 埼玉県 Y様

身内に大工さんがいるのですが、今回、イエコマさんに頼んでよかったです。ラッキーでした。遠くの親戚より近くのイエコマさん字余り・・・五月の風があみどを通っています。有難うございました!

初夏のさわやかな風が感じられるコメント、ありがとうございます。夏に向けての準備でしょうか。お手伝いができ、大変光栄です。この機会に、少しでもイエコマを近くに感じていただけたら大変嬉しく思います。また何かございましたらお気軽にご相談くださいませ。

の感想一覧

閉じる
実家もお勧めしたい
千葉県 S様
お客様の声 千葉県 S様

作業対応がとても良く、とても満足しています。実家も網戸の張り替え、お勧めしたいです。

ご利用ありがとうございます。とても満足頂けて良かったです。もちろんご実家の網戸もお電話があればすぐに張り替えさせて頂きますよ。

の感想一覧

閉じる

イエコマ初回限定価格について

イエコマの初回限定価格は、イエコマとの提携店であるネクサスアールグループ及び株式会社明治建築の会員サービスの会員価格となります。
イエコマのサービスを申し込んでいただいた方には、上記会社より会員サービスのご案内をさせていただいております。
会員サービスはイエコマのお得な初回限定価格でサービスがご利用いただけるだけでなく、一部無料でハウスメンテナンスのメニューが受けられる、お得なホームサポートサービスです。

※会員サービスに関するお問い合わせは、イエコマでは承っておりません。 お申し込みなどの詳細については、各施工店のサービススタッフまでお問い合わせください。

お申し込みの流れ

お電話の場合

1. 当社までお電話をください

お申し込みはこちらから

2. 当社の担当者がお客様のご希望のメニューをお伺いします

3. 施工会社よりご連絡し、詳しくご状況を詳しくお聞きした上で作業の日程を調整します

4. お約束した日時に、当社契約会社のサービススタッフがお伺いして作業します

メールフォームの場合

1. メールフォームに必要事項を記入してください

お申し込み

2. 当社のオペレーターまたは施工店より、折り返しお電話いたします
お客様のお宅の状況を詳しくお伺いした上で、作業の日程を調整します

3. お約束した日時に、当社契約会社のサービススタッフがお伺いして作業します

ページトップへ戻る