塩基性クロム酸鉛錆止めペイント

項目名 塩基性クロム酸鉛錆止めペイント
よみ仮名 えんきせいくろむさんなまりさびどめぺいんと

塩基性クロム酸鉛錆止めペイントは、顔料として塩基性クロム酸鉛が配合された錆止め塗料です。塩基性の顔料が油と反応し鉛石鹸を作り、その緻密な塗膜によって防錆効果を発揮します。速乾性や貯蔵安定性に優れていましたが、有毒性の鉛を多量に含んでいることから、現在ではほとんど使われることはありません。

施工サービス内容を見る

関連する用語

ページトップへ戻る