片持ち梁

項目名 片持ち梁
よみ仮名 かたもちばり

画像出典:旧田代家住宅を訪ねる②―出桁造りと式台

マンションのバルコニーやひさしのように、柱や壁面から突き出している梁。
普通の梁は柱と柱の間に渡された横架材で、両側で支えられている「両持ち梁」。
マンションのバルコニー、また柱や支持壁のない片廊下、あるいはカーテンウォール(建物の支持また耐力の構造とは直接に関係なく構成され、建物の外部と内部を仕切る非耐力壁。中・高層建築物に多く用いられる施工法で、材質としては、ガラスや金属。)などに用いられます。

施工サービス内容を見る

関連する用語

ページトップへ戻る