• 神奈川県屋根の漆喰・瓦補修施工事例-屋根の安全は早目の補修から

施工事例

神奈川県屋根の漆喰・瓦補修施工事例-屋根の安全は早目の補修から

はじめに

家のリフォームやメンテナンスは早目の補修がカギとなります。この度、屋根の修復工事にかかられたK様邸の建つ茅ヶ崎市は、太平洋に面した地形から風が強く、その分、建物の傷みが早くなってしまいます。特に厳しい自然に直接さらされている屋根の劣化は顕著で、下からは見えにくいことで油断して日頃の点検を怠ると、漆喰の劣化や瓦のズレなどに起因した雨漏りが生じます。そうなると修理をするにしても、屋根の根本となる構造材から手当てを施さなければならなくなり、思わぬ出費がかさんでしまうのです。その点で、今回、早めの補修工事に取り組まれたK様邸は、早期な修復に取り組まれた好事例となりましたので、ご紹介します。


Before

After

補修前の屋根の漆喰を見ると、本来は雪のように白い漆喰が、薄汚れた灰色に変色しています。これは漆喰の自然劣化を示しています。他の箇所を見ると、大きくはないですが漆喰がひび割れている箇所も見られます。このままだと、どんどん劣化が進み、漆喰から雨が侵入する結果にもなりかねません。現状程度であれば、それを早期に喰い止めることが可能です。人の身体の健康管理ではないですが、家にも早期発見、早期治療は大切なのです。

Afterの写真をご覧ください。屋根の補修が完了したところです。
漆喰の塗り替えと、また屋根瓦のコーキングによる瓦止めの工事を行いました。漆喰は白く塗り替えられて雪のように輝いています。また瓦止め工事は、一枚一枚にコーキングを施し、強風や地震などでズレないようにと固定しました。丁寧な出来映えとなっています。早目の補修工事によって、多額の出費がかさむ手遅れの補修工事を、未然に防止できます。

補修工事の内容

劣化の症状


下がり棟の漆喰が黒ずんでいます。漆喰の自然劣化を示すサインです。


漆喰に小さなひび割れが生じています。これ以上大きくひびが割れると雨漏りの原因にもなります。そのサインを見逃さないことが大切です。

漆喰の打ち直し



漆喰の劣化が極端に著しい場合は、既存の漆喰をいったん全部取り除いてからの塗り替えとなりますが、このK様邸のように早めの手立てなら、既存の上に、それを補修するかたちで打ち増しすることができます。それであれば時間も手間も省け、費用的にもリーズナブルです。


二階の屋根の棟も補修工事が行われています。いったん瓦を外しての手の込んだ打ち増し工事となります。

漆喰工事の出来上がり



屋根の棟に、新しい漆喰が打ち増しされて、鮮やかな白がよみがえりました。ここに雪が積もればどこが雪でどこが漆喰なのか見分けがつかないくらいでしょう。この白さは、漆喰の防水性能の高さを保証するものとなっています。

瓦止め工事


ところで、屋根には、瓦それ自体に関する瑕疵の問題もあります。このK様邸の日本瓦は丈夫な素材で出来ていますので割れる心配はないようですが、長年の劣化でズレる心配はあります。
悠長に童謡「こいのぼり」の『♪ いらかの波と雲の波~』などと歌ってばかりもいられないのです。波と言うと大地震の津波の凄さを連想させますが、屋根瓦も強烈な地震に見舞われると同様の現象が起きます。地震の強烈な揺れで瓦が躍り上がり、屋根が傾くと瓦の津波が起きて落下し、人や物を襲うのです。
それは極端な例としても、普通の経年劣化でも瓦のズレは起き、そのことによる雨漏りは懸念されますので、この写真で見るように、屋根瓦の一枚一枚にコーキングを施す「瓦止め」工事は有効です。イエコマでもその工事をおすすめしています。

瓦止め工事の出来上がり



瓦の一枚一枚に、コーキングによる瓦止め工事が行われました。熟達の屋根職人が、その一つ一つに精魂を込め、屋根の安全を心に願いながら丁寧にコーキングを施しました。整然と居並ぶ瓦の一枚一枚の、その整然さにふさわしい丁寧な出来映えとなっています。それぞれのコーキングが、その長さと太さにおいて均一に施されたこの結果はいかがですか。芸術的とも言えるような均衡美を見せています。これこそ職人の熟練技なのです。

完成


屋根の漆喰の打ち直しと、瓦止め工事が完成しました。その完成の屋根が、おりからの日差しを受けて漆喰が純白な雪のように、また瓦止のコーキングは、何か力強くうごめいて瓦を守る生き物のように見えています。

■ まとめ

今回のK様邸は、早めの屋根補修工事を行われました。そのために、手遅れで行う補修工事の3~5分の一くらいの費用で収めることが出来ました。そのことは費用がリーズナブルに済んだだけでなく、屋根を、そして建物の劣化をも、未然に早期に防止できたのです。このように、早めの点検はとても大事です。屋根の専門業者にその点検を依頼するのに、たいがいは費用がかかりません。無料で見てくれる業者が多いです。そうしたサービスを大いに活用してください。イエコマでも、もちろん無料で、屋根の現地調査を行っています。もし、点検を依頼される場合は、ぜひイエコマにお任せください。

ページトップへ戻る