• 排水管の高圧洗浄 対応可能エリア:横浜市

横浜市の業者の排水管洗浄の相場

サンプル

業者に戸建て住宅の排水管高圧洗浄をしてもらった場合の相場は、2~4万円です。

ただし、この相場は、キッチンや浴室、洗面台など排水機能を有する設備が1階に1つずつ備わった住宅の場合です。
キッチンや浴室などの設備が2カ所以上には料金が異なることがあります。

イエコマの排水管高圧洗浄

サンプル

イエコマの排水管高圧洗浄サービスには、5つの強みがあります!

明瞭な低価格!

戸建て住宅一軒丸ごとで10,780円(初回限定/税込)!

作業時に詰まりが発生した場合のみ、詰まり解消料金として、1か所あたり5,720円(税込)の別途料金が必要となります。

戸外・戸内からしっかり清掃!

サンプル


戸外の排水枡と戸内の排水口の両方から、排水管をしっかり清掃!
すみずみまでキレイになります!

※トイレは含まれません。

逆噴射拡散式の高圧洗浄機を使用!

逆噴射(通常の高圧洗浄とは逆方向への噴射)や拡散(シャワー状の放水)などの機能を備えたプロ仕様の高圧洗浄機で、排水管内部を直接洗浄します!

サンプル


実績が豊富!

イエコマは、戸建て住宅の排水管洗浄の実績が多数ございます。
安心してお任せください!

サンプル

施工事例はコチラ

※施工事例のページには、排水管内の汚れなど、見ていて不快になる恐れのあるものが映っています。ご注意ください。

「家の専門家」の施工!

サンプル

イエコマの施工スタッフは「家の専門家」です。
排水管だけでなく、お客様の大切なご自宅の全体を考慮した施工を提供いたします!

排水管高圧洗浄の頻度とタイミング

サンプル

理想の頻度は3~5年に1度

戸建て住宅であれば、3~5年に1度排水管高圧洗浄をすることで、排水トラブルのリスクを大幅に下げることができます。

排水管高圧洗浄のタイミング

家の水回りで次のようなことが見られたら、排水管高圧洗浄を検討する時期かもしれません。

  • 排水の流れが悪い
  • 排水が流れるとき、「ゴポッ」「ゴボゴボ」などの大きな異音がする
  • 排水口を掃除しても悪臭が消えない

上記のようなことが起こる場合、汚れの蓄積が原因で、排水の通り道が狭くなっていたり排水管が詰まりかけていたりする恐れがあります。

排水管を洗浄しないとどうなる?

サンプル

排水管を洗浄しなかった場合、次のようなことが起こり、生活に支障が出る恐れがあります。

排水の流れが悪くなる

排水管には、次のような汚れのもとが日々流れ込んでいます。

  • 洗剤や石けんカス
  • 人の髪やアカ
  • 食べカスや油

上記の大半は公共の下水管へ流れていきますが、一部は排水管内に蓄積されていきます。
定期的な洗浄をしないと、たまった汚れで排水の通り道が狭くなり、排水の流れが悪くなる恐れがあります。

排水の流れが悪いと、キッチンや洗面台など水回りを使うのがストレスになりがちです。

排水管が詰まる

汚れの蓄積が多くなると、排水の通り道がふさがれ、排水管が詰まることもあります。

排水が流れない状態では、食器洗いや手洗いができず、生活がままなりません。

水回りで悪臭がしやすくなる

排水の流れが悪くなったり詰まったり、排水管に何か問題が起きると、水回りで悪臭が発生する恐れがあります。

プロの排水管高圧洗浄のメリット

サンプル

住宅の排水管をプロに洗浄してもらうことには、次の3つのメリットがあります。

自分では届かないところまで洗浄してもらえる

普段自分で掃除可能な範囲は、「手が届く範囲」「ブラシが届く範囲」など限られています。
しかし、プロの排水管高圧洗浄であれば、排水管の隅々まで洗浄可能です。

プロが使う高圧洗浄機には、排水管洗浄用の長いホースやノズル(圧力や方向を調節しながら水を噴射する部品)が付いています。これらを使いこなすことで、排水管を丸ごとキレイにできるのです。

強力な業務用の高圧洗浄機で洗浄してもらえる

排水管洗浄の専門業者が使っているのは、水圧の強い業務用の高圧洗浄機です。
パワーがあるので、排水管の汚れをより確実に落とすことができます。

排水管トラブルを予防できる

専門業者に排水管を定期的に洗浄してもらうことで、詰まりなどの排水トラブルを予防することが可能です。

一般社団法人の全国管洗浄協会も、トラブル防止のため、専門技術者による定期的な清掃を推奨しています。

参考
一般社団法人 全国管洗浄協会 排水管関連 排水管清掃について


詰まり予防には普段の掃除・工夫も大事

水回りのトラブルを防ぐには、普段からの掃除も大切です。

排水口をこまめに掃除する

サンプル

排水口をこまめに掃除し汚れを取り除くことで、排水管へ流れるゴミの量を減らし、排水管が詰まるリスクを下げることができます。

場所別の排水口掃除の頻度の目安は以下です。

キッチン 理想の頻度は毎日です。毎日掃除するのは難しい場合は、2~3日に1回を目安にすると良いでしょう。
浴室 週に1~2回が目安です。
洗面台 週に1~2回。

掃除方法としては、次のようなものがあります。

市販の排水管洗浄剤で定期的に洗浄する

排水管洗浄剤(パイプクリーナー)で定期的に洗浄することも、排水管の詰まり予防に効果的です。
軽度の排水不良や詰まりであれば、排水管洗浄剤で解消できることもあります。

ただし、排水管洗浄剤の取り扱いに注意しましょう。排水管洗浄剤はアルカリ性の製品が多く、皮膚に触れるとやけどを起こす恐れがあります。
使用する前に、必ず使用法と注意を確認しましょう。

キッチンで油や汚れをそのまま流さない

キッチンのシンクに、油や食べかすなどをできるだけ流さないようにすることで、排水管が詰まりにくくなります。

とくに、油を流さないことが重要です。排水管の詰まりの主な原因のひとつは、冷えて固まった油であることが知られています。

揚げ物に使った油は、新聞紙に染み込ませたり、油凝固剤で固めたりして、燃えるゴミとして処分しましょう。
調理器具や食器に付着した油や汚れを、洗う前にキッチンペーパーでふき取るのも効果的です。

横浜市について

サンプル

横浜市の地勢や人口

横浜市は、神奈川県の東の端に位置し、東京湾に面している市です。
北は川崎市、西は大和市と藤沢市、南は鎌倉市・逗子市・横須賀市と接しています。
面積は437.78平方キロメートルあり、神奈川県で最も広い市区町村です。

2022年4月1日時点で、人口は3,768,363人となっています。

市の西側のほとんどを、相模原台地・多摩丘陵・三浦丘陵が占めており、東側は台地と埋立地が主となっています。
西側は緑が多いのに対し、東側は、繁華街や工業地帯、著名な観光スポットなどが位置する栄えた地域です。

参考
よこはま里山研究所NORA第一話 横浜の地形~里山の横浜的特徴
横浜市 毎月(最新)の人口
よこはまっぷ


横浜市は工業が盛ん!

横浜市は、金属加工や輸送機の製造など、工業が盛んです。
国内で製造品出荷額2位を誇る神奈川県の工業力の主力になっているのが、横浜市・川崎市・東京を中心とする京浜工業地帯です。

京浜工業地帯は明治時代からの歴史があり、日本の近代化や戦後の復興にも貢献しました。2020年代の現在でも、京浜工業地帯は日本の工業において重要な役割を担っています。

参考
横浜市公式サイト 横浜市の主な指標
統計から見る日本の工業
京浜臨海部再編整備協議会 京浜臨海部について


横浜市は住みたい街ランキング上位の常連!

横浜市は、各メディアの住みたい街ランキング上位の常連です。

株式会社ウェイブダッシュが運営するWebメディア「生活ガイド.com」のランキングで、横浜市は10回連続で全国1位を獲得しています。

生活ガイド.com 全国住みたい街ランキング 2022年版

ほかにも、「Suumo」の「関東住みたいランキング2022」でも横浜が1位、「いい部屋ネット」の街の住みここちランキング2021 自治体ランキング〈神奈川県版〉では、1位が横浜市都筑区、2位が横浜市西区、3位が横浜市青葉区になっています。


排水管保守クリーニングならイエコマ

家のプロによる排水管保守クリーニングが…
外配管のみ:5,500円/一式
外・内配管:10,780円/一式
※トイレ不可
排水管清掃
何年も洗浄していない排水管も、安全・確実にキレイに!

24時間365日受付

イエコマの排水管クリーニングの詳しい説明

ページトップへ戻るTOP