問合件数5000件突破!!

効果はどれくらい?排水管をきれいにする高圧洗浄の基本知識

排水管のクリーニングに有効なのが高圧洗浄です。強力な汚れや臭いを取り除いてくれるその効果をご紹介しましょう。

目次

1、高圧洗浄の効果とは
2、高圧洗浄をする費用はどのくらい?
3、業者に依頼する際の注意点
4、まとめ

1、高圧洗浄の効果とは

ちょっとした排水管のつまり程度であれば市販の配水管洗剤で改善することもできます。でも、頑固な汚れや臭いは、市販の洗剤では手に負えないこともあります。

<参考画像>
洗浄前の排水管

そんな汚れに有効なのが、高圧洗浄です。

排水管の高圧洗浄は、マンションやアパートなどの集合住宅では一般的に1年または2年に1度程度のペースで定期的に行われます。

排水管は使用する以上、汚れの蓄積がさけられません。ですので、メンテナンスとして定期的に洗浄を行います。

高圧洗浄機は一般家庭で使えるポータブルタイプもあります。一方、門業者が使用する業務用の高圧洗浄機は家庭用の威力とは比べ物にならないくらいの力を持っています。ポータブルタイプの高圧洗浄機で落ちない汚れは業者に依頼してみましょう。

<参考画像>
排水管を高圧洗浄機で清掃している様子

高圧洗浄は作業時間があまりかからず短時間で終わるのも嬉しいポイントです。

2.高圧洗浄をする費用はどのくらい?

高圧洗浄を依頼する際、気になるのが費用ですよね。

例えば自分でポータブルタイプの高圧洗浄機を購入すれば1万円以下で済ませられます。
自力で解決できるなら、洗浄の手間を考えても安く感じられます。ですが、やはり確実なのは業者に依頼することです。
業者が高圧洗浄機を使っているからとはいえ、船上の技術が下手では十分に高圧洗浄しきれません。

高圧洗浄の費用相場は業者によります。大手の業者の場合、一戸建ての家でキッチン、浴室、洗面、洗濯排水、外部配管などを丸ごとセットにして3万円弱といったところが多く見受けられます。

マンションやアパートなどは個人的に業者に頼むと数万円かかることもありますが、管理会社が安く契約している可能性もあります。その場合一戸あたり数千円で済むケースも。一度管理会社に問い合わせてみることがおすすめです。

3、業者に依頼する際の注意点

業者に依頼する際、注意した方が良い点があります。

まず作業をする前にしっかりと見積もりを取ってもらうことです。最初は安く済むという話をしておいて、作業後に高額な料金を請求してくる悪質な業者も中には存在します。書面で見積もりをつくってもらい、適切な金額かをよく確認してから作業をしてもらいましょう。
見積もりを出してもらったときに、あまりにも安すぎる場合も注意が必要です。
業者に頼む際には価格だけでなく、信頼できる業者なのかをきっちりと見極めることも大切になってきます。

4、まとめ

定期的なメンテナンスを怠ると多量の汚れが蓄積し、いくら高機能の高圧洗浄でも落としにくくなるのは事実。日々のこまめな清掃を意識しましょう。
何年も洗浄を行っていない排水管は、業者に早めに相談しましょう。

<参考画像>
洗浄後の排水管

ページトップへ戻る