入母屋屋根における大棟、下り棟または降り棟、隅棟

項目名
よみ仮名 とう、むね

屋根の最上部にあり水平な稜線をなす部分が「大棟」。
また大棟から降りる稜線の棟を持つ入母屋屋根寄棟屋根方形屋根などの棟を「下り棟」また「降り棟」と呼びます。
そして、その降り棟や下り棟が上端で合わさる箇所を「隅棟」と呼称します。

関連項目

棟木
棟板(貫板)
棟カバー
棟板金
鴟尾(しび)
換気棟
棟反り

施工サービス内容を見る

関連する用語

ページトップへ戻る