知らないと大変なことに!?排水管トラブルの実態とは?

LINEで送る
Pocket

5年以上、あるいは10年以上住むマイホームで、以下のような心配や疑問を抱く人は少なくありません。

  • 最近シンクの水の流れが悪い気がするけど、そのうち詰まる心配があるのだろうか?
  • 排水管の洗浄を今まで1度もしてないけど、このままで大丈夫?

このようなとき、排水管トラブルのサインや、排水管洗浄の必要性などがわかれば便利ですよね。

この記事では、排水管高圧洗浄が必要なサイン、排水管高圧洗浄の適切な頻度や費用などを解説します。

詰まりや逆流など、生活に困る深刻な排水トラブルを防ぐために、ぜひお役立てください。

これが排水管トラブルのサイン!高圧洗浄が必要かも!?

排水設備まわりのちょっとした変化や異常に気付き、その時点で排水管の高圧洗浄を行うことで、ひどい詰まりや逆流などの深刻なトラブルを防げることがあります。

排水管の高圧洗浄が必要かもしれないトラブルサインを、ぜひ把握しておきましょう。
主なトラブルのサインは、次の7つです。

  • シンクや洗面台、浴室など各種水場で、水はけが悪い状態が続いている
  • シンクや洗面台、浴室など各種水場で、排水の流れが悪い状態が続いている
  • 水を流したとき、「ボコッ」「ポコポコ」などの異音がする
  • 洗濯機が稼働中にしょっちゅう停止する
  • 排水口から悪臭がする
  • 水を流すと排水口から汚水が逆流してくる
  • 水道を使っている場所とは別のところで「ボコッ」「ポコポコ」などの異音がする

排水口がきれいに掃除してあるにも関わらず、上記のようなことが見られる場合、排水管に何らかのトラブルが起こっているかもしれません。

排水管の構造とトラブルの原因

排水管はどこの家庭にもあるものですが、その構造は意外と知らない人が少なくありません。
ここでは、住宅の排水管の構造と、排水管トラブルの主な原因を押さえてみましょう。

排水管の構造

一般に、戸建て住宅の排水管の構造は、以下の図のようになっています。

キッチンや浴室など各種の水場で排水された水は排水管を通って地下へと流れ、“排水枡(はいすいます)”を経由しながら排水管を通り、公共の下水管へと向かっていきます。

排水枡を設置する目的は2つあります。

1つめは、「地下にある排水管の状態を、地面を掘り返すことなく確認できるようにすること」です。
地下にただ排水管だけを設置すると、排水管の状態を見るのが困難になります。排水管の途中途中に、地上から開閉可能な排水枡を設けることで、メンテナンスしやすくなるのです。

2つめは、「水に混じったゴミや固形物が排水管に詰まるのを防ぐこと」です。
排水枡は、パイプの曲がり角や合流地点など詰まりが起こりやすい箇所に設置されています。排水が排水枡を通るときには、水に混じったゴミや固形物は排水枡の底に溜まります。
このようにして、排水からゴミや固形物が取り除かれることにより、排水管の詰まりが防止されているのです。

ただし、排水枡があっても、以下のような理由で、詰まりが絶対に起こらないわけではありません。

  • 排水枡の底に上手く沈殿せず、排水と一緒に排水枡を通過するゴミや固形物もある
  • 排水枡を、大量または大型のゴミや固形物が塞ぐことがある
  • 排水枡を、排水枡の隙間などから入り込んだ木の根が塞ぐことがある

排水管トラブルの原因

地下の排水管や排水枡にトラブルが起こると、
「浴室の水はけが悪い」
「洗濯機が稼働中に止まる」
など、日常生活に支障が出るケースが少なくありません。

このようなことを防ぐために、排水管トラブルの原因となるものを知り、トラブルを起こさないよう普段から気を付けたいですよね。

排水管トラブルの原因となるものや予防方法は、こちらの記事で紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

こちらの記事もチェック
パイプの詰まりにはこんなに原因が!対処法とやってはいけないこと

パイプの詰まりにはこんなに原因が!対処法とやってはいけないこ…

浴槽の水を抜いたら洗い場に水が溢れてきた、洗濯をしていたら水…

2018.9.28
イエコマ編集部

またこちらの記事では、浴室(お風呂)の排水口が臭うときの対処法、臭い防止のメンテナンスや排水口掃除の便利グッズを紹介しています。

こちらの記事もチェック
浴室やお風呂場の排水口から臭いがする際の対処方法

浴室やお風呂場の排水口から臭いがする際の対処方法

外出から帰ってドアを開けると、何だかドブみたいな臭いがする・…

2016.3.29
イエコマ編集部

費用はどれくらい?排水管高圧洗浄の相場

排水管の高圧洗浄を検討するとき、誰もが気にかかるのが費用ではないでしょうか。

排水管高圧洗浄の相場を知りたい方には、こちらの記事がおすすめです。
実際にかかる費用は住宅の規模や業者によりけりですが、大体の費用の目安を付けることができます。

排水管高圧洗浄のチラシに注意!それって詐欺かも!

各地の自治体が、排水管高圧洗浄のチラシに注意することを呼びかけています。不自然な価格設定や、不安をあおる文言が並ぶ高圧洗浄のチラシが各地で投かんされているからです。

問題となっている排水管高圧洗浄のチラシには、共通する特徴があります。この特徴を知っておけば、悪質業者に引っかかるリスクを下げることが可能です。

  • 自宅の郵便受けに高圧洗浄のチラシが入っていた
  • 注意が必要なチラシの特徴を知っておきたい

このような方は、こちらの記事を要チェックです。引っかかってはいけない排水管高圧洗浄のチラシの特徴を解説しています。

排水管高圧洗浄の前にできること

「予約が詰まっているらしく、業者がすぐには来られない」
「いまちょうどお金がない」
などの理由で、高圧洗浄を先延ばしにせざるを得ない場合もあるでしょう。

そのようなときには、市販の洗剤や薬剤で対処することも可能です。
ここでは、自分でできる排水管洗浄におすすめの洗剤・薬剤を紹介します。
合わせて、洗剤や薬剤を使わない掃除方法も解説しましょう。

コスパよし!“パイプユニッシュ プロ”!

パイプユニッシュプロ

※引用:ジョンソン パイプユニッシュ プロ

リーズナブルで、かつ強力な洗浄力を発揮してくれるパイプクリーナーです。使い方は、排水口に注ぎ15~30分放置した後に水を流すだけ。

ボトルの中央がくびれており、持ちやすく注ぎやすくなっています。また、家庭でも収納しやすいコンパクトサイズです。

「排水口の流れが悪くて困っているけど、すぐには業者を呼べない」などのときのために、家庭に1本常備しておいてもよいですね。

ただし、塩素系であるため、
「肌に触れないようにする」
「ほかの洗剤と混ざらないようにする」
など取り扱いには注意しましょう。

超強力!“ピーピースルーF”!

ピーピースルーF

※引用:和協産業 ピーピースルーシリーズ(業務用)

とくに詰まりがひどいなら、業務用の薬剤を試してみてもよいかもしれません。
ピーピースルーFは、排水管内部の汚れを、強力な発泡と発熱作用で除去する顆粒(かりゅう。1つぶの大きさが粉末よりも大きい)状のパイプクリーナーです。

使い方は、以下の3ステップになります。

  1. 排水口の周囲にまき、40~50℃のお湯で溶かしながら排水口へ流し込む
  2. 30分~1時間ほど放置する
  3. 大量の水で流す

業務用に開発されているため、家庭用のパイプクリーナーよりも効果は抜群です。
ただし、使用にあたっては、
「皮膚や衣類に付着しないようにする」
「マスクや手袋など保護具を着用して使う」
などの点に注意しましょう。

ノズルが便利!“濃厚パイプマン”!

濃厚パイプマン1
 
濃厚パイプマン2

※引用:LION ルック 濃厚パイプマン

“横向きノズル”と“ロングネック”が備わっているパイプクリーナーです。排水パイプの側面や内側に洗剤を吹きつけやすくなっています。

色付きジェル状のパイプクリーナーであるため、塗布した部分がわかりやすいのもポイント。
握りやすいボトルや使用量の目安になる目盛り付きなど、使いやすさにこだわった家庭用パイプクリーナーといえます。

排水管高圧洗浄の必要性

排水周りのトラブルは、市販の洗剤で解決できることもあります。しかし、1度や2度市販の洗剤で解決できたからといって、高圧洗浄の必要が全くないわけではありません。
「パイプクリーナーで詰まりを解消できたと思ったら、1週間後にまた流れが悪くなりはじめた」などのケースもあるのです。

排水管に高圧洗浄が必要(パイプクリーナーだけでは不十分)である理由については、こちらの記事で解説しています。
「高圧洗浄って本当に必要なの?」と疑問に思っている人は、ぜひご一読ください。

こちらの記事もチェック
排水管高圧洗浄の必要性はこんなに!放置すると害虫や汚水の逆流も!?

排水管高圧洗浄の必要性はこんなに!放置すると害虫や汚水の逆流…

排水口から嫌な臭いがしたり、水の流れが悪くなったりしている場…

2019.11.12
イエコマ編集部

まとめ

1度起こると厄介な排水管トラブル。
「ちょっと流れが悪い」「変な音がする」くらいならまだしも、水が全く流れなくなったり汚水が逆流してきたりすると、日常生活に大きな支障が出ます。

このような大ごとにならないようにするためには、以下の対策が有効です。

  • 排水管トラブルの原因をできるだけ作らないようにする
  • 定期的(3~5年に1度が理想)に排水管の高圧洗浄を行う
  • 排水管トラブルのサインが見られたら、「パイプクリーナーを使う」「パイプクリーナーで解決できなければ、業者を呼ぶ」などの対処をする

イエコマは、戸建て住宅の排水管高圧洗浄を、9,800円/世帯(初回限定価格/税抜き)にて承っております!
1万円以内(税抜き)で、外・内配管を丸ごと洗浄!

  • 5年以上高圧洗浄をしていない
  • パイプクリーナーを試しても、数週間や数カ月で排水口の流れがまた悪くなる
  • 排水まわりの異音が続いているのが気になる

自宅の排水管でこのような悩みを抱えている人は、ぜひ1度、イエコマにお問い合わせください。

排水管保守クリーニングならイエコマ

家のプロによる排水管保守クリーニングが…
詰まり解消:5,200円~/ヵ所90分 60分追加+3,000円/ヵ所
外配管のみ:5,000円/一式
外・内配管:9,800円/一式
※トイレ不可
排水管清掃
何年も洗浄していない排水管も、安全・確実にキレイに!

24時間365日受付

イエコマの排水管クリーニングの詳しい説明

ページトップへ戻る