問合件数5000件突破!!

  • 排水管の高圧洗浄 対応可能エリア:栃木県

浴室の排水管が詰まる原因とその対処方法

浴室では、抜け毛や垢といった老廃物をはじめ、石鹸やシャンプーの油脂、高温と湿気で発生しやすいカビ・雑菌など、様々な汚れが発生します。これらが排水管内で固まってしまうことで詰まりや破損を引き起こすため、入念な予防とお手入れが必要となります。ただし、対処法は原因によって異なるのです。

➀毛や垢、油脂の汚れによって詰まりを起こしてしまう場合
この場合の対処方法としては、排水口のふたに残ったゴミなどをこまめに掃除することが挙げられいます。また、臭いの逆流や害虫を防ぐトラップ(水を貯めるため排水管が曲がりくねった部分)は汚れが詰まりやすいため、髪の毛は塩素系トイレ用洗浄剤、垢はアルカリ性の重曹で除去します。

➁石鹸などのカスで詰まりを起こしてしまう場合
このケースの場合では、酸性の洗浄剤や酢で落とせます。ただし、これらは上記の塩素系洗浄剤と併用すると塩素が発生して非常に危険なため、どちらか一方を使った後は必ず何日か間を開けましょう。

➂カビ・雑菌で詰まりを起こしてしまう場合
蒸し暑い浴室は年中カビや雑菌が繁殖しやすい環境です。入浴後は壁・床・排水口にシャワーで冷水を浴びせ、室温を下げるとカビなどがはびこりにくくなります。
除去には塩素系洗浄剤などが効果的です。

➃剃刀の刃、ヘアピンなどの小物で詰まりを起こしてしまう場合
これらを誤って排水口へ落とすと管内で詰まる場合があるため、水で流し落とそうとするのは危険です。
ラバーカップなどの吸引機を使って、取り除いていきましょう。また、小物が詰まってしまうと、塩素系洗浄剤、アルカリ性の重曹を使ってもほとんど無意味です。

これらの方法で、どうしても詰まりが直らない場合、無理に詰まりを取ろうとすると排水管を痛めてしまうケースもあるため非常に危険だと言えます。最も排水管に負担をかけない方法は、➀~➃の方法で自分で手入れをしながら、プロの業者にトラブルが起きる前に定期的なメンテナンスを依頼することだと言えます。

栃木県について

tochigimap

〈関東地方の北部にある、海に面していない内陸地〉

栃木県は関東地方の北部に位置し、茨城・埼玉・群馬・福島の4県に囲まれ、全国では8県しかなく海に面しない内陸地です。人口は約198万人で、県庁所在地の宇都宮市は東京から約105km北にあります。

〈古来より交通の要衝となってきた栃木〉

現在の栃木県にあたる下野国は、縄文時代の大集落跡が発掘されるなど先史より多くの人が暮らしていた形跡があり、とりわけ東山道の成立以来、物流・文化交流の要衝として栄えてきました。なかでも、宇都宮は古代より二荒山神社の門前町、宇都宮城の城下町として発展し、江戸時代には日光・奥州街道の宿場町として賑わいました。その重要性は現在も変わらず、宇都宮市は東北自動車道や北関東自動車道を中心とした北関東最大の商工業地帯となっています。

〈那須疏水によって大きく発展した農業〉

かつて、県北部の那須野が原は灌漑のしづらい地形で、土中に石が多く混ざっていた上に保水力も弱く、江戸時代までは農業に適さない不毛の土地でした。しかし、明治時代に作られた那須疏水によって農業用水を確保できるようになり、大規模な農地開拓が行われた結果、現在では県内最大の穀倉地帯・酪農地となっています。
こうして県の農業を支える那須疏水は、福島県の安積疏水、滋賀県・京都府の琵琶湖疏水と共に日本三大疏水と称され、旧取水施設の東水門など一部の施設は国の重要文化財に指定されています。

〈豊かな自然と文化の薫る名勝、日光〉

日光東照宮・日光二荒山神社・輪王寺からなる「日光の社寺(日光山内、二社一寺)」は以下の3項目が評価され、1999年に世界文化遺産に登録されました。

・ 東照宮の建造物群は天才的芸術家による人類の創造的才能を表す傑作であること
・ 東照宮、輪王寺大猷院は近代日本の神社建築の発展の様子を今に伝えていること
・ 古来の神道思想に基づく信仰形態は自然と一体となった宗教空間を創り上げ、今なお受け継がれていること

また、日光連山や那須連山など県北部の山岳地帯は、中禅寺湖をはじめとした湖沼、華厳の滝・竜頭滝といった瀑布、「殺生石」として有名な溶岩など、その豊かな自然と文化が密接に結び付いた名勝となっており、日光国立公園として親しまれています。

ページトップへ戻る