問合件数:9,109件(9月現在)

  • 排水管の高圧洗浄 対応可能エリア:東京都

庭の排水溝の水はけが悪いその原因

下水の水はけが悪い原因に、排水溝や排水マス内に入り込んだ木の根の侵入が挙げられます。排水溝のつまりの原因で、この排水マス内への木の根の侵入による閉塞は全体の42%の一位になっています。
築年数の古い建物や庭に木を植えている家庭には、最終マスが玄関の植木などに埋もれて見えなくなってしまっている事が多く見られます。これは、排水管内部に入り込んだ木の根っこが汚水を栄養分として繁殖するためです。木の根の侵入はポリプロピレン製で、マスの口径が300mm程度のものや、コンクリート製の汚水マスに多く見られ、排水パイプ(塩化ビニール製)との接合部・地面高までのかさ上げの接合部等に多く見られます。

管内カメラで内部を調査し原因が木の根と判明した場合、排水マスやパイプを高圧洗浄機を用いて定期的に洗浄して対処していきます。しかし、それがダメであれば、詰まりのあるマスの周囲を掘り木の根を取り払います。
一度根が入ってしまったマスは、定期的に根切りする必要があり、さらに硬質塩化ビニール製の小口径マスに交換をしなければいけません。これは、硬質塩化ビニール製のマスと排水パイプは同質素材であり、接合部には専用の接着剤を用いてマスとパイプが溶け合うように接合する為、非常に水密性が高く、木の根が入り込む心配がまずないからです。
その他には高圧ホースのノズルに針金でトゲを作って、木の根の箇所で回転させて根をホースに巻きつけて引き抜く方法もありますが、最終的には原因となっている木そのものを伐採する方法もあります。
このように、排水溝や排水マス内に木の根が入り込んでしまうと、大がかりな修理が必要となってしまいます。庭に植木などがある家庭では、こうなる前に定期的なメンテナンスを行うことをお勧めします。

東京都について

tokyomap

〈日本の経済と政治、文化の中心である世界都市〉

東京都は、1603年に徳川家康がこの地に幕府を開いた江戸時代から日本の首都であり、重要な政府施設が置かれています。面積は2187平方キロメートルと全国で3番目に小さいですが、人口は1,300万人(平成27年5月1日現在)と、日本で一番多くなっています。
地形は山地や丘陵、台地などが分布して起伏に富み、島しょ地域にも属していてバラエティに富んでいます。2017年現在の知事は小池百合子都で、2020年のオリンピック・パラリンピックの開催予定地になっています。

〈世界的にも有数の大都市でありながら、自然が豊か〉

東京は日本の都市でありながらも様々な自然が楽しめます。最近の登山ブームで人気の高尾山は、山全体が山岳修験の道場でもあり天狗信仰が盛んなパワースポットとしても人気上昇中です。
また、島しょ部には東京中心部から一番近い島から順に、大島、利島、新島、式根島、神津島、三宅島、御蔵島、八丈島、青ヶ島で構成される伊豆七島があり、その中の三宅島は火山島ならではの絶景や、バードウォッチングの島として知られています。
そして、2011年6月にユネスコの世界自然遺産に登録された小笠原諸島は、亜熱帯の気候の中で独自の生態系を育んでおり、ドルフィンスイムやホエールウォッチング、トレッキングなどのレジャーが楽しめ、ウミガメ飼育・調査・保全活動、ザトウクジラの調査を行う施設もあります。

〈ポップカルチャーの発信地〉

世界有数の電気街として名を馳せる秋葉原、通称アキバはオタクの「聖地」としても世界的に知られています。東京アニメセンターではアニメに関するイベントが頻繁に行われており、館内のアニメショップには、様々なアニメのキャラクターグッズやここでしか買えないオリジナルグッズが多数販売されています。
また、メイド服を着たウェイトレスが迎えてくれるメイドカフェや、アイドルの劇場など、他にはない独自のカルチャーを発信し続けています。

〈世界が認めるグルメシティ〉

東京はミシュランガイド 東京・横浜・湘南2013に日本料理はもちろん、フランス料理やイタリア料理、中華料理も含む242店が掲載されており掲載数は世界一です。
また、世界的に有名な築地場外市場は当所プロの買い出し人を中心としていました。しかし、90年代後半より注目が集まり、一般の方も多く来街するようになりました。築地では食材以外にも調理道具、食器、包丁、包材など食に関係するあらゆる商品の購入が可能です。

ページトップへ戻る