ハウストラブルコラム

部位別

景観維持だけじゃない|定期的な外壁の塗り替えで家を守ろう

外壁の塗装には、建物の美観を保ち、壁の耐久性を高める役割があります。 しかし、時が経つにつれて色褪せたり、剥がれたりするため、定期的な塗り替えが必要です。 塗り替えの目安はおよそ10年ごとと言われ...

続きを読む

手遅れになる前に|雨漏り診断で住宅を守ろう

雨漏りをすると、天井からポタポタと水が滴ったり、壁や天井にシミができたりしますよね。大したことはないだろうと放っておくと、雨漏りはどんどん拡大していきます。 雨漏りの恐ろしいところは、室内や家財を濡...

続きを読む

雨樋の種類と特徴|住宅の腐食を防ぐ重要な役割とは

雨樋は屋根に降った雨水を集め、排水口へ排水するための重要な住宅設備です。 雨樋には、住宅に水が浸食するのを防いだり、雨が屋根から地面へ直接落ちるときに生じる雨音を防いだりする役割があります。 雨樋...

続きを読む

洗濯機の排水口の臭いやつまりを解消!自分でできる掃除方法

洗濯をしていると排水ができず、気が付くと洗濯機から嫌な臭いがした経験はありませんか。 臭いの元をたどると、洗濯機の排水口が汚れてつまっていることがあります。 排水口の掃除の正しい方法を知らないと、...

続きを読む

知っておこう! IHの電磁波の影響とは

ガス調理に慣れている人にとっては、IHクッキングヒーターでの調理は火加減が難しかったり、鍋の動かし方に慣れなかったりするという声をききます。ですが、実際に使い始めてみると、掃除が簡単、キッチンが暑くな...

続きを読む

頑丈なだけじゃない?瓦屋根のメリット・デメリットを知っておこう

日本の住宅の屋根に長く使用されてきた瓦。6世紀ごろに日本に伝わり、一般住宅の屋根材として使われるようになったのはおよそ17世紀ごろからといわれています。 長く屋根材として支持されてきたのは、やは...

続きを読む

意外と知らない|瓦屋根は種類によって効果も違う?

瓦屋根のその機能性や美しい外観に惚れ込んで、家を屋根瓦にしたいという人は多いのではないでしょうか。日本古来の美を伝える瓦屋根は機能的にも優れており、再評価されています。 しかし一口に屋根瓦と言っ...

続きを読む

日本の住宅に不可欠な瓦屋根の構造とは

日本家屋というと、まず思い浮かべるのは瓦屋根の家ではないでしょうか。今では洋風の住宅も増え、瓦屋根は「古い」と思う人もいるかもしれません。 でも、長きにわたって日本の住宅の屋根として親しまれてき...

続きを読む

外壁塗装の種類|特質の違いを知って賢く使い分けよう

外壁は家の景観を守る大事な要素です。その外壁にひび割れがあったり、塗装がはがれたりすると、家全体も古めかしい印象になってしまうこともあります。 また、外壁塗装をしようと思っても、どの塗装を選んだ...

続きを読む

畳からフローリングにしたい人必見|方法とメリットを紹介

畳からフローリングにしたい人必見 方法とメリットを紹介 畳からフローリングに替えたいと考えたとき、気になるのは費用やそのやり方ですよね。業者に頼まず、DIYで行う人もいるとか。 そこで、...

続きを読む

畳を張替え タイミング、種類、相場を紹介

あなたの家の畳は、そろそろ張替える時期ではありませんか?畳が古くなって汚れてしまったり、もう何年も張り替えていないという方は、そろそろ張替えの時期です。畳の張替えを検討している方は、まず畳の種類、サイ...

続きを読む

進化する水道管の材質を紹介

普段意識することのない水道管ですが、不具合が生じると生活に支障をきたしますよね。汚い水が出たり、つまったり。そういうトラブルが起きたら、水道管を点検、修理する必要が出てきます。 町の水道局や業者...

続きを読む

すぐに清掃しよう! 水道管のサビをきれいにする方法

日本の水道環境はとてもよく、美味しくきれいなお水が出て当たり前だと思っていませんか? ですが、水道管の中は常にきれいとは限りません。蛇口をひねった時に、赤い水が出てきたという経験があるという方は...

続きを読む

放置はだめ!お風呂場のパッキンのカビをとる方法

室内の掃除で厄介なものの1つといえば、カビ取りではないでしょうか。水回りに繁殖しやすく、特にお風呂場はカビにとっても絶好の繁殖環境です。 カビ掃除をさらに厄介にするのが、パッキンの部分です。パッ...

続きを読む

給水管を洗浄してクリーンな水を保とう

給水管には定期的なメンテナンスが必要です。赤く濁ったような水が蛇口から出てきたら、それは給水管の中がかなり汚れているかもしれません。 給水管の中が汚れてしまう原因と、その対処方法をご紹介します。...

続きを読む

その水は大丈夫? 水道水の安全性の基準とは

普段何気なく飲んでいる水道水。日本の水道水の安全性はとても高いことで有名ですよね。 でも、安全とは言いつつ、実は様々な成分が含まれていることを知っていますか?水道水に含まれる成分を確認し、その安...

続きを読む

給湯器の寿命|故障しやすいポイントと買い替えのタイミングとは

給湯器には寿命があります。寿命を超えて使い続けると故障の原因にもなり、一方で適切に扱えば、長い年数活躍してくれるものでもあります。この記事では給湯器の寿命、買い替えのタイミング、長持ちさせる使い方など...

続きを読む

すぐに直そう|排水管のつまりの原因と対処方法を紹介

排水溝のつまりには様々な原因が考えられます。もし詰まってしまったら、原因を突き止めて対処しましょう。個人レベルでできるケースから、業者に依頼しないと直らないケースまでご紹介します。 排水溝がつま...

続きを読む

つまりと悪臭を解決!洗濯機の排水口をきれいにする方法とは

洗濯機の排水口から漂う不快な悪臭とつまり。排水口がつまってしまうと、洗濯水の脱水もできませんので、一刻も早く解消する必要があります。洗濯機の排水口がつまり、悪臭が出てしまう原因と解決方法をみていきまし...

続きを読む

水道トラブルをいますぐ解決しよう

水道回りの水のトラブルは、蛇口の部品や蛇口自体を交換することで解決できることがほとんどです。この記事では、蛇口の交換をすべきトラブル事例や、交換方法についてご紹介します。 水道蛇口交換のタイ...

続きを読む

水のトラブルで困ったらおさえておくべき原因と対策

水回りでありがちなトラブルの原因と対処法をご紹介します。蛇口からの水漏れやトイレのつまりなどは、日常生活に支障をきたします。放っておかず、早めに対処しましょう。 蛇口からの水漏れ 蛇口からの水...

続きを読む

放っておいて大丈夫? ヘアークラックの原因と修繕方法を紹介

外壁や内壁にしばしばみられるヘアークラック(ひび割れ)。住宅に深刻な影響を与えるものではありませんが、少し気になりますよね。ヘアークラックができる原因と、修繕の必要性について紹介しましょう。 ク...

続きを読む

意外と傷んでいるかも|屋根の修理方法を紹介

屋根は住宅の中でも、経年劣化が出やすい場所です。普段は気にすることはなくても、台風接近の前になると気になったりするもの。傷んだ箇所を放っておくと雨漏りの原因などにもなります。 この記事では、屋根が傷...

続きを読む

IHクッキングヒーターの電気代はどれくらい?節約のポイントとは

2016年4月より電力自由化が始まり、現在さまざまな事業者が独自の料金プランを提示しています。電気料金を少しでも節約したいという方は、過去の電力使用量をチェックしなおしたり、IHクッキングヒーターや電...

続きを読む

より長く使うために『太陽光発電』のメンテナンスをしよう!

新築時やオール電化へのリフォーム時に、『太陽光発電』の導入に踏み切った方も多いと思います。『太陽光発電』は、初期投資が若干高めですが、電気を売れる(売電できる)メリットがあるので、「〇〇年で元が取れる...

続きを読む

ガス給湯器のお湯が出ない時は?その正しい対策について一挙公開

外気温が寒くなる季節には、極寒な地域ほど、突然お湯が出なくなることもしばしば。このような状況の場合、水道管や、給湯器内の水が凍結している、もしくは給湯器自体に問題が発生していることが考えられます。 ...

続きを読む

耐震工事ってどんなことをやるの?

自分の家は耐震が足りない!となった場合、強度を増すため、必要箇所に工事を行うことになります。どのような工事をするのでしょうか。住みながらでも出来る工事はあるのでしょうか。そして、みなさんの一番の関心事...

続きを読む

まずは自分で家の耐震診断をしてみよう

費用を支払って受ける、専門家による耐震診断では、地盤の状況を確認したり、超音波探傷試験などで劣化の状態を確認したり、各階の柱と壁の水平断面積を設計図などから割り出すなどして、建物の耐震性が判断されます...

続きを読む

網戸の種類と役割 |さらに快適な住まいにするために知っておこう

窓を開けたいけれど虫が入ってきては困る、そのような時に有効なのが網戸です。網戸にはいくつかの種類があります。種類によって役割や機能性に特徴があり、設置に適した場所が異なります。部屋ごとに網戸を使い分け...

続きを読む

目指せピカピカ|フローリングをキレイに保つ掃除方法とは

フローリングの掃除に苦戦している方って多いようですね。でも、ポイントをおさえれば意外と簡単なんですよ。 そのポイントは掃除の順序です。正しい順序とちょっとしたコツとワザでピカピカになります。 ...

続きを読む

ページトップへ戻るTOP