ハウストラブルコラム

目的別

やる前に必読|屋根の雪下ろしの注意点とコツとは

毎年、屋根の雪下ろしをしている最中に落ちたり、けがをする人がいます。その事故率は、雪害の中で最も高いといわれています。「慣れているから」「すぐにできるから」と安易な気持ちで雪下ろしを行えば、重大事故に...

続きを読む

【要確認】雪害保険の条件と補償内容

万が一雪害に遭ったとき、保険で一定の補償を受けることができます。その事実を知らずに何十万、何百万円を自費出費している人も多いのだとか?! 雪害保険の条件と内容を確認しましょう。 知らないと...

続きを読む

耐震基準の基本をおさらい あなたの家は大丈夫?

近年も各地で大地震が発生していて、自宅の耐震性について不安に思うことも多いですよね。 意外と知られていないのですが、日本の耐震基準は年々変化していることをご存知ですか? この記事では、地震に対する...

続きを読む

雪害の対策は必須! 被害が出る前に準備しよう

自分は雪害には関係ない。そんな油断が、思わぬ事故を引き起こすことがあります。巻き込まれてからでは手遅れです。身近で起こりやすい雪害の4つの事例を見ながら、その対策を紹介しましょう。 「なんとかな...

続きを読む

一刻も早く直そう! エコキュートの修理方法と概算費用

壊れたエコキュートはすぐに直すことが大切です。ただし、故障の種類によって、修理方法や概算費用は変わります。なんだか高額になりそうで、色々心配ですよね。そんな時に読んでほしい、修理方法と頼るべき業者、概...

続きを読む

汚部屋の第一歩? ほこりが増えてしまう原因と対策を紹介

昨日掃除をしたばかりなのに、気づくと床にほこりがたまっていたりしませんか? 掃除は毎日することが望ましいですが、忙しいとなかなか大変ですよね。 ほこりの多い部屋で過ごしていると、健康面にも悪影響を及...

続きを読む

要確認! フローリングの張替えをする前に知っておくべきこと

「フローリングの張替えって相場はどのくらい?」「何に注意したらいいの?」 今回はフローリングを張替える際の注意点や、相場に関してご紹介いたします。また、フローリングは、場所によって価格と適した材質が...

続きを読む

はやく清掃しないと手遅れかも|フローリングのカビを清掃する方法

あなたの家のフローリングに、黒や白の斑点や汚れはありませんか? もしあるなら、それはカビの可能性が大! 一刻も早く撃退しましょう。ただし、掃除機で吸い取ったり、雑巾で拭いたりするだけではダメです。今回...

続きを読む

屋根修理の基礎知識から修理費用まで徹底解説!

屋根は普段見えない部分であるだけに不具合やトラブルが起こっていても見落としがちですが、常に雨風・日光にさらされている屋根は住宅で最も劣化が進みやすい箇所の一つです。 少しの傷や屋根材の浮きでも、放っ...

続きを読む

除雪を業者に頼むとしたら? 依頼の注意ポイントと概算費用を紹介

除雪には、大変な労力と時間が必要です。毎年の除雪でお困りの方もいるのではないでしょうか。特に屋根の雪下ろしは危険な高所での作業になるため、除雪中の事故が後をたちません。 足腰の弱い高齢者にとって...

続きを読む

意外と知らない? 除雪の方法をタイプ別に紹介!

12月に入ったころになると心配されるのが雪です。2016年の11月には都心でも雪が降り、ニュースになりましたよね。 雪国の生活に比べれば、少しだけ積もる雪はたいしたことがないかもしれませんが、怪...

続きを読む

外壁の頑固なコケを落とす方法・防止策を徹底検証!

新築やリフォームしたての家の外壁は、ピカピカで気持ちが良いものです。このきれいな状態を維持するぞ!と張り切っていたのに、実際には3年程度でコケやカビが生えてきたら・・・「なんで?どうして?」と悲しくな...

続きを読む

網戸の修理方法と業者の選び方【破れ具合ごとの解説】

心地よい外の空気を室内に取り込む網戸は、便利な反面住宅の設備の中でも破損しやすい部分です。 網戸に少しでも穴が開いてしまうと、空気中のホコリやゴミ、害虫が室内に侵入し、家の中が汚れたり虫がわく原因に...

続きを読む

キッチンシンクの排水口が悪臭やつまりを起こしにくい掃除方法

キッチンシンクの排水部分には、下水道や排水管内の悪臭を遮断し、室内へ侵入するのを防ぐ「排水トラップ」が備え付けられています。この排水トラップは、衛生害虫やネズミなどを屋内に侵入させないためにも役立ち、...

続きを読む

雨樋の修理や交換を行う際の費用について

雨樋は、屋根に降った雨水を軒先で受けて排水設備に流す大切な役割を果たしています。 雨樋が壊れてしまうと、雨漏りを引き起こしたり、住宅を支える基礎部分に影響を及ぼしたりする可能性があるので、できるだけ...

続きを読む

網戸の簡単な洗い方|本当にカビまで落とせていますか?

網戸について 室内と屋外の両方の役割を持つ網戸 網戸とは、室内に虫の侵入を防ぐ一方、屋外と室内の換気と通風を保つために細かい目の網を張った戸のこと全般を指します。一般的な引き違い窓の場合、網戸は窓...

続きを読む

家庭で行うお風呂場の排水口からその先の排水管までの掃除について

お風呂の排水口から先を掃除する理由 お風呂場の排水口から先のしくみ 排水口のトラップ 排水口のトラップとは、下水道や排水管から悪臭や害虫が入らないようにするための、排水口部の仕掛けです。トラップ...

続きを読む

浴室やお風呂場の排水口から臭いがする際の対処方法

外出から帰ってドアを開けると、何だかドブみたいな臭いがする・・・水回り近くはいつも何だか臭い・・・そんな経験はありませんか?インテリアにこだわり、掃除の行き届いたきれいなお部屋も、悪臭が漂っていたら台...

続きを読む

キッチンシンクの排水部や排水口内部の掃除を行う際の注意点

キッチンは毎日料理を作るとても大切な場所ですよね。だからこそ常に清潔にしておきたいです。しかし、忙しい毎日を送る現代人はなかなかこまめな掃除ができないのも事実です。 ここではキッチンシンクの排水部や...

続きを読む

雨樋の掃除と補修、忘れていませんか?

お宅の雨樋、どこか問題はありませんか? そう訊かれて「ありません!」と即答できる方はどのくらいいるでしょうか。 日頃目にしやすい室内や窓、ドアなどと違い、ほとんど意識しないのが雨樋です。 仮に不...

続きを読む

雨漏りの原因を知ろう!原因に合った対策と弊害について

ポタポタと厄介な雨漏り。その原因は、屋根材の不具合や老朽化による隙間の発生、外壁のひび割れ、コーキングの劣化などが挙げられます。 放置すると建材の傷みや腐敗が進むだけでなく、カビやシロアリが発生...

続きを読む

最新設備のある暮らしが快適な理由

劣化が一番早いのは設備です 家の中を見回して、そろそろリフォームのタイミングかな?と感じたとき。 まず目をつけるべきポイントのひとつが設備機器です。 キッチン、トイレ、浴室などの機器は毎日の使用...

続きを読む

換気の効果を高める!換気機器の活用法

お部屋の換気は家を守るために大切な行為。 それでも暑さ寒さの厳しい日は、つい窓を閉め切って空調に頼りたくなるものです。 換気にはどんな効果があって、どんな方法が効率的なのかはご存知でしょうか。 ...

続きを読む

リフォームのトレンドその1 住宅のユニバーサルデザイン

ユニバーサルデザインとは ユニバーサルデザインという言葉をご存知でしょうか。 年齢・性別や文化、障害によらず、どんな人にも使いやすいデザイン、というものです。 それって、バリアフリーデザイン...

続きを読む

新耐震基準をクリアしてれば大丈夫なの?更なる耐震強度を求める人は必見!

地震時における新耐震基準の効果は? ウチは新耐震基準に対応した家だから地震があっても大丈夫! そう思って安心している人も多いでしょうが、新耐震基準に対応した建築物だからといって本当に安心できるので...

続きを読む

建築物に求められる耐震基準ってなに?詳しく教えて!

耐震基準が制定された経緯は? 近年日本で発生した地震災害といえば、おそらく阪神・淡路大震災と東日本大震災を思い浮かべる人が多いかと思います。 大正時代に発生した関東大震災から長らく大地震が発生しな...

続きを読む

知らないと大変なことに!?排水管トラブルの実態とは?

5年以上、あるいは10年以上住むマイホームで、以下のような心配や疑問を抱く人は少なくありません。 最近シンクの水の流れが悪い気がするけど、そのうち詰まる心配があるのだろうか? 排水管の洗...

続きを読む

雨漏りだからと容易に考えている人は必見!雨漏りは家をダメにする一番の原因

「少しの雨漏りだから大丈夫。」そう思って雨漏りを放っておくと、住宅に大変な悪影響を及ぼしてしまうことがあります。 雨漏りだと気づいたら、早急な対応が必要です。 この記事では、雨漏りが住宅に及ぼす影...

続きを読む

基礎のひび割れが気になる人は必見!こんなひび割れは要注意!!

基礎のひび割れを見てしまい、「家がぐらつくのでは?」と、心のどこかで不安がよぎりることはありませんか? 種類にもよりますが、基礎のひび割れを放置すると、雨染みの発生や地盤沈下、家の耐震性低下など、様...

続きを読む

あなたの家は大丈夫?まずは助成金を利用した耐震診断で判断を!

常に改正される耐震基準 日本は特に地震の多い地域と言われていますが、阪神・淡路大震災、東日本大震災など、1990年以降定期的に発生する大型地震に大きなダメージを受け続けています。 日本では、建...

続きを読む

ページトップへ戻るTOP